無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一瞬で惚れちゃう!いつまでも印象に残り続ける”雰囲気美人”の特徴

恋愛・結婚

好きな人とただ出会っただけでは、そこから先、なかなか進展しないはず。何よりも彼の記憶に残ることが大事です。「もう1回会ってみたいな」「2人きりで会いたいな」と思ってもらえたら、ようやく次のステップへと進みます。もっと彼からアプローチしてほしいなら、自分磨きを楽しんでさらに素敵な女性に変身しちゃいましょう♡

充実した毎日を過ごしていて目が輝いている

彼の記憶にいつまでも残り続けるということは、それだけ彼女から放たれるオーラが輝いていたのでしょう♡ では、どうしたら雰囲気美人さんになれるのかが不思議ですよね。やはり、キラキラと目を輝かせるためには心の充実さが大切です。

お金がたくさんあるとか、好きなものをたくさん買えるとか、そんな軽い話ではなく、地に足のついた生活を送りながら自分らしく生きていることが大切です。時間があるときは、ファッションやメイクを勉強したり、スキルアップのために学んだり、何気ない努力が目の輝きに繋がります。

自分らしい美容法やファッションが確立されている

美容法も健康法も一番大事なのは、自分の心や体が喜んでいるかどうかです。たとえば、一般的には健康に良いといわれている健康法が、実はアレルギーの影響もあって自分の体は受けつけない場合もありますよね。

美容も同じで自分にとって心地よいものだけを選ぶことが私らしい生き方の第一歩になります。ファッションやメイクも一般的な常識に照らし合わせるのではなく、実際に今のファッションやメイクが自分らしさを引き出しているかが重要です。

どんなに世間的にウケの良いファッションを選んでも、自分の心が喜んでいなければ、それはかなり無理をしています。もちろん好きな人からみたときも決して輝いているようにはみえないでしょう。

気遣い力が他の人よりも優れている

誰に対しても気を配れる人は、職場や趣味仲間からも愛されます。あからさまに高価なギフトを贈る、手土産を渡すだけでは、気を配れる人ではありません。友人は知り合いの女性から喪中にもかかわらず年賀状を送られてしまった、と嘆いていました。しかも新婚夫婦のラブラブ写真つき…。でもその女性は人に対してよくギフトを贈る人。Instagramでも豪華な私生活を公開していますが、決して気遣い力ができる人とは思えません。気を遣える人は贈り物を誰かに渡すというよりも、ちょっとした瞬間に見ず知らずの人のために行動できる人です。

たとえば前を歩いている人が落とし物をしたときに「落とされていますよ」とすぐに拾ってあげる。さらには「触ってしまってすみません」とコロナ禍にもかかわらず拾ったことを謝れる人こそ、気を遣える人なのです。

贈り物を贈っていれば気を遣える人と思い込んでいる人がたまにいますが、決してそうではありません。男性陣も本当に他人に対して優しく接することができるのかどうかは意外とみているはずです。

仕事だけでなく好奇心旺盛で知識が豊富

彼の記憶にいつまでも残り続けるためには「この子と一緒にいると楽しい」と思ってもらわなければ何もかもはじまりません。会話術を身につけるだけでは物足りないし、たくさん喋ればいいってわけでもありません。

ポイントは知識を豊かにしておくことです。特定のジャンルに対して専門的な知識をもつことはもちろん仕事や勉強上大切ですが、いわゆる「雑学」のように様々な物事に対して関心をもち、知識をもっていれば「一緒に話していると楽しい人」と思ってもらえるかも。

スマートフォンで動画を見続けるのではなく、たまには夜時間の有効活用を目指して読書をしてみる。学校を卒業したばかりで今は社会人としてがんばっているなら、ビジネスメールの基本だけでも学んでみる。そうやって日々の積み重ねがいつの間にか自分自身を大きくしてくれて、そんなあなたを男性も放ってはおかないでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ