無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[おすすめ水筒7選]遠足や週末お出かけにも!子どもと使いやすいブランドは?

子育て

スケーターの水筒はこちら

こちら

06 ハイドロフラスク

↑新しく仲間入りした4種類。12oz Wide Mouth KIDS¥4.180(新しいカラーは¥4,400)(アルコインターナショナル)

ポップなデザインと機能性に優れたアメリカ発の水筒

アメリカで大人気の『Hydro Flask®』のキッズライン。ストロータイプで取っ手付き、テーブルなどへの傷防止対策用ボトルカバー付きと、子ども仕様ながら大人顔負けのデザイン性と機能性が特徴。フタ部分は別売りのストローなしタイプに変更ができるので、子どもの成長や用途に合わせて長く使えます。保冷、保温タイプ。新たにボトルカバーが装飾された4種類も仲間入りしました。

ハイドロフラスクの水筒はこちら

こちら

07 ドウシシヤ

親子で使える、どこか懐かしい雰囲気のカップ付き水筒

子供の学校や習い事によっては、カップ付きの水筒を推奨・指定しているところが少なくありません。かわいい柄とデザインの子どもらしい水筒もいいけれど、ちょっと大人っぽいカップ付き水筒もおすすめです。コロンとしたフォルムと控えめなカラーバリエーションで子どもから大人まで幅広く使えるので、親子でシェア使いがおすすめです。カラーは4色。保冷、保温タイプ。mosh! Café&Workコップ付きボトル¥2,750(ドウシシャ)

ドウシシャの水筒はこちら

こちら

いかがでしたか?毎日使うものだから、いくつかあったらその日の1本を選ぶのも楽しい時間になりそうですよね。水筒もその中身も自分らしく更新して、水筒ライフをますます楽しいものにしていきましょう。

取材・文/魚住 綾

「水」と「麦茶」の2択じゃなかった!子どもの水筒の中身7選
「はじめてのお弁当」に悩んだら、ぐっち夫婦の「4色おにぎり弁当」!
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ