無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1ヶ月の電気代が高くなる理由とは? すぐに実践できる節約法を紹介

節約・マネー

出典:家庭における消費電力量のウエイト比較|経済産業省資源エネルギー庁

この表から、冷蔵庫、照明器具、テレビ、エアコンなどの電気の消費割合が特に多いとわかります。もし、これらの家電を長く使っているなら、省エネ性能が高い最新の家電へ買い替えることで電気代の節約効果が見込めるでしょう。

まとめ

1ヶ月の電気代の全国平均は、単身世帯で5,791円、二人以上の世帯で1万671円でした。これは2020年の調査なので、その後、テレワークやオンライン授業などで在宅時間が長くなれば、さらに電気代が高くなっている可能性があります。電気代が高いと感じている場合は、電気代が高くなる原因を把握することが肝心です。工夫次第で電気代は安くなるので、ぜひ今回紹介した電気代の節約方法を参考にしてみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ