無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴワつき肌をなんとかしたい!美容家が超頼りにしている角質ケアコスメ

美容

エテュセ ふきとりピーリングシートN

皮脂の汚れや古い角質を放置してしまうと、ただ単に肌がゴワついたり、肌トラブルの原因となるだけでなく、“詰まり毛穴”を引き起こすこともあります。皮脂は日々分泌されているので、定期的に角質ケアすることは皮脂の汚れを取り除いてあげることにもつながります。
私が週2回、朝の洗顔代わり+角質ケアとして使用しているのが「エテュセ ふきとりピーリングシートN」です。極細繊維を採用した弱酸性のピーリングシートが、ふくだけで角質や毛穴汚れを取り除いてくれます。洗顔は不要。これひとつで角質ケアをしながら、洗顔としての役わりも果たしてくれるため、忙しい朝の時短ケアとしても頼りにしています。
ふき取り後は、肌がむきたまごのようにつるつるに! 保湿成分が配合されているので、そのままメイクをすることも可能ですが、乾燥肌の人は少し肌のつっぱり感を感じるかもしれません。その場合はふきとり後に化粧水、美容液、乳液とスキンケアを行い、十分な保湿を心がけてください。

DR.WU(ドクターウー) マンデリック リニューアル 18%セラム

「DR.WU」は、台湾を代表するドクターズコスメブランド。敏感肌の人でも安心して使えるスキンケアをコンセプトに、皮膚科医のDr.Wu(ドクターウー)自らプロダクトの研究、開発を行っています。なかでもとくにおすすめなのが、角質ケア美容液の「マンデリック リニューアル 18%セラム」です。
フルーツ酸(AHA)の一種であり、刺激が少ないマンデル酸を使用することで敏感肌の人でも使いやすい処方になっています。洗顔後の最初のスキンケアとして、夜のみ週に2、3回程度使用します。翌朝肌にふれた瞬間から、「全然ちがう~!」と声に出してしまいたくなるほどの、つるつるすべすべ感を実感! わたしの場合は、定期的に使用することで、マスクが直接ふれるTゾーンや小鼻のザラつきが解消されてきました。

リッツ リバイバル ジェットオイルマスク

一般的に角質ケアというと、クレイや酵素洗顔パウダー、ピーリングなどがありますが、「リッツ リバイバル ジェットオイルマスク」はどれにも属さない、オイルで角質をやわらげるというユニークなコスメ。
使い方は、まずオイルが入ったカプセル部分を指で押し、カプセル内のオイル美容液をシート内へ注入します。そして注入されたオイル美容液がシートマスク全体に染み渡るように、袋の上から5~10秒程度もみ込みます。そのあと、シートマスクを顔にのせ10~15分程度おけばOK! シートマスクとオイルが分かれているので、お手入れ前の直前にフレッシュなオイルを直接入れられる点もおもしろいですよね。シートマスク自体が、乳液とオイルを混ぜたような濃厚さで肌にのせた瞬間から、肌がスーッとほぐれていくような感覚に。フレッシュオイルカプセルが肌の角質をやわらげ、ゴワついた肌をぷるんとうるおいのある、やわらかな肌へ整えてくれます。シートマスク後に化粧水で肌を整えると、肌が大福のようにモチモチふわふわになります。週に1度のケアとして夜にぜひとり入れてみてください!

タイプが全くちがう3種類のケアアイテム。肌タイプや使い心地を参考に、ぜひ試してみてくださいね。

取材・文/高田空人衣

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ