無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お腹が空いたらその場でダッシュ! 1か月で3.7kgの減量ができる「10秒ダッシュダイエット」

美容

■空腹感を一瞬で抹消するダイエット

9月23日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)では、「ガンバレルーヤ美ボディへの道」と題した企画を放送。ダイエットに最適な空腹感を消す方法がピックアップされました。

「10秒ダッシュダイエット」はその言葉だけでは一見余計にお腹が空いてしまいそうな方法ですが、なぜ空腹感を消せるのでしょうか。

よこはま土田メディカルクリニックの土田隆院長によると、空腹とは“栄養状態が下がっている”状態のこと。特に糖分が足りてないと感じたときに、脳が空腹感を敏感にキャッチします。このタイミングで「10秒ダッシュ」を行うと、さらに血液中の糖分が筋肉活動のために減少。減少した分の糖分を補おうと、筋肉に貯蔵していた糖分が血液へ排出されます。そのため脳が「糖分が足りた」とカン違いを起こすというわけ。

ダイエットの仕組みに視聴者からは、「糖分がここで関係してくるとは思わなかった」「私の体は糖分欲しさに間食していたのか!」と納得の声が続出。

■ガンバレルーヤが「10秒ダッシュダイエット」に挑戦!

ガンバレルーヤの2人が間食を防ぐ「10秒ダッシュダイエット」に挑戦! 方法はとっても簡単で、空腹感を感じたらその場で10秒間ダッシュをするだけでOK。回数にするとおよそ20回ほどなので、誰でもすぐに実践できますよ。

今現在お腹が空いているというガンバレルーヤの2人に試してもらうと、よしこさんは「確かに空腹なくなった!」「さっきまでお腹がグーって鳴ってたけど、それがなくなった気がする」と大絶賛していました。

実際に間食に悩んでいる女性3人に「10秒ダッシュダイエット」を試してもらったところ、1週間で平均2.1kgの減量に成功。さらに1か月間継続していくと、-3.7kgのダイエット効果が得られています。

「10秒ダッシュダイエット」は放送直後から反響が続出。ネット上からは、「こんな簡単に空腹感は抑えられるんだ!」「食べる量を減らすよりも長続きしそう」「体を鍛える目的じゃないから始めやすいかも!」「家で息子と一緒にやるのが楽しみになった」といった喜びの声があとを絶ちません。

ちなみに「10秒ダッシュダイエット」は、林修先生が知らない初耳学に認定されています。ダイエットと一緒に覚えておけば、周りの友人に自慢できそうですね。

文/プリマ・ドンナ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ