無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「洋服があふれる…」衣替えの季節こそ見直したい!スッキリ収納法#整理収納アドバイザー直伝

インテリア

整理収納アドバイザーのkazukoです。「服はたくさんあるのに着たい服がない」「洋服選びに時間がかかってしまう」そんなお悩みありませんか? 年齢やライフスタイルの変化によって、必要な洋服、似合う洋服も変わっていきます。今着たい洋服、必要な洋服だけがおさめられた、毎日の洋服選びがラクになるシンプルクローゼットを目指して、洋服と向き合ってみませんか?シンプルクローゼットの作り方をお伝えします。

引出しケースに洋服を畳んで収納する場合、立てて収納すると洋服が一目瞭然なので、洋服選びもラクになります。立てて収納する際、我が家ではダイソーのブックエンド、セリアの整理収納ケースを活用しています。

フォーマル着は衣類カバーで混在しない

フォーマル着などの1年に1度しか着ない洋服などは、衣類カバーに収納すれば、普段着と混在せず、必要なときにサッと取り出せるのでおすすめです。我が家ではダイソーの衣類カバーを活用しています。不織布などの通気性のよいモノを選ぶと湿気もたまりにくく、風通しのいいクローゼットになります。

毎日の洋服選びがラクになるシンプルクローゼットの作り方をご紹介しました。手放しにくいモノの代表格ともいえる洋服ですが、今のライフスタイルに合った風通しのいいシンプルクローゼットを作って、オシャレを楽しんでくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ