無料の会員登録をすると
お気に入りができます

保存版♡省スペースでラクラク取り出せる「コンパクトな衣類の収納とたたみ方」

インテリア

衣類の収納はどうしていますか?

unsplash.com

冬物を出す季節。かさばる厚手の洋服などでクローゼットの収納に困っていませんか?スッキリとしたクローゼットにするために、コンパクトになる収納術と衣類のたたみ方を紹介します。

①吊るして収納する

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

洗濯後、ハンガーに吊るして干した後そのままクローゼットにしまうだけなので、お手軽に収納できる方法です。服を着る時もコーディネートしやすいので、迷うことがなくオススメしたい収納法です。

バッグも吊るして収納

バッグも吊るすと多く収納できるので、クローゼットが広く使えます。また、底の部分が床などに触れないので、綺麗に収納できますよ。

②お店のようにみせる収納

お店のような「みせる収納」はインテリアとしてもオシャレな雰囲気になりますね。一目で使いたいアイテムがわかるのが魅力的。一部屋をクローゼットとして使うと贅沢な気分になりそう。

③ボックスに入れて整える

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ボックス収納はたくさんの洋服を収納できるだけでなく、場所を取らないのでコンパクトな収納が可能です。コートは吊り下げ、洋服や靴下、下着はボックスに入れることでより小さく収納することができます。

立てて入れるとコンパクトに収納できます

洋服は立てて収納すると見やすいです。コンパクトなのに探す手間がないのは嬉しいですね。

衣類は「長方形」にたたむのがコツ

unsplash.com
記事に関するお問い合わせ