無料の会員登録をすると
お気に入りができます

保存版♡省スペースでラクラク取り出せる「コンパクトな衣類の収納とたたみ方」

インテリア

長方形にたたむと立てる収納がしやすいので、多く綺麗に入れる事ができます。全体を見渡しやすくしておくと便利ですよ。様々な衣類を長方形にたたむ方法を紹介します。

1.Tシャツのたたみ方

①シワを伸ばし左右両端からたたむ。
②裾を折り込んで長方形にたたむ。
③もう一度半分にたたむ。
④シワを伸ばし完成。

2.パーカーのたたみ方

①シワを伸ばし両端をたたむ。
②フードの部分をたたむ。
③半分にたたむ。
④シワを伸ばして完成。

3.セーターなどの厚手の衣類のたたみ方

①袖を巻き込んでたたむ。
②半分にたたむ。
③整えながらたたむ。
④完成。
※厚手のアイテムの場合、③で完成。重ねて収納する方法がおすすめです。

4.キャミソールやタンクトップのたたみ方

①シワを伸ばし床に置く。
②半分にたたむ。
③肩紐を内側に来るようにたたむ。
④半分にたたんで完成。

5.ジーンズやパンツのたたみ方

①縦半分にたたむ。
②お尻の部分を折りこんでたたむ。
③裾を持ち上げ真ん中にたたみ、ベルト部分を下にたたむ。
④完成。

6.ショーツのたたみ方

①長方形になるように、真ん中に合わせたたむ。
②反対側もたたむ。
③下部分を上に折り、ゴム部分を下に折る。
④完成。

記事に関するお問い合わせ