無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パスタも野菜も美味しくなる♡「アーリオ・オーリオ」の基本&アレンジレシピ

アーリオ・オーリオとは、イタリア語でにんにくオイルのこと。パスタを和えるレシピが有名ですが、野菜も美味しくしてくれますよ。そこで今回は、アーリオ・オーリオの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介します。

2018年11月
レシピ

美味しいイタリア料理を作りたい♡

イタリア料理でおなじみのレシピと言えば、にんにくをじっくり炒めて香りと旨みを引き出した「アーリオ・オーリオ」です。シンプルなのに風味豊かなので、色々な料理に使えますよ。

まず最初に、定番であるパスタのレシピをチェックしてみましょう。具はにんにくと唐辛子、パセリだけですが、やみつきになるような美味しさです。

アーリオ・オーリオの作り方

材料(2〜3人分)

にんにく4片
唐辛子1本
エキストラバージンオリーブオイル180ml
スパゲッティ360g
イタリアンパセリみじん切り大さじ2
塩・コショウ

オリーブオイルはもう少し減らしてもOKですが、たっぷり入れる方が本場の味に近づきます。

早速作ってみましょう

大きな鍋でお湯を沸かしておきます。にんにくと種を取った唐辛子、イタリアンパセリをみじん切りにしておきましょう。塩を入れてから、パスタをパッケージ通りの時間よりも3分短めに茹でます。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけます。にんにくの端が色づいてきたら、唐辛子とパスタの茹で汁約120mlを注ぎましょう。茹で汁に塩気があれば、塩を振らなくても大丈夫ですよ。

コショウを振ってから茹でたパスタを入れて、3分煮ます。水分が少なくなってきたら、途中で茹で汁を足してくださいね。最後にイタリアンパセリを混ぜれば完成です。

パスタをさらに美味しくアレンジ♡

小松菜とえびのアーリオ・オーリオ

oceans-nadia.com

パスタよりも小松菜を多く入れたアーリオ・オーリオは、野菜不足が気になるときにぴったりのメニューです。野菜が多いと味が薄くなることもありますが、えびとアンチョビも入れればしっかり旨みを感じられますよ。

たっぷり小松菜とエビのスパゲッティアーリー・オーリオ・ペペロ
記事に関するお問い合わせ