無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パンに合うおかずに大変身!「ひじき」の洋風アレンジ10選

栄養価が高いひじきと言えば、煮物や炊き込みご飯が定番ですが、同じような食べ方では少し飽きてしまうもの。そこで今回は、ひじきを使った洋風レシピをご紹介します!

2018年11月
レシピ

ひじきを洋風にアレンジ!

oceans-nadia.com

カルシウムや鉄分、食物繊維が豊富なひじきは、毎日でも食べたい食材の1つですよね。和食が定番ですが、クセのない味なので洋食にも合いますよ。早速、洋風のアレンジレシピをチェックしてみましょう。

①アボカドとひじきのマリネ

recipe.rakuten.co.jp

さっぱりしたものを食べたくなったときにぴったりなのが、お酢を効かせたマリネです。サッと茹でたひじきとトマト、アボカドをマリネ液で和えるだけなので、とっても簡単。赤と緑、黒の色合いもお洒落ですね。

アボカドとヒジキのマリネ

②カボチャとひじきのデリ風サラダ

oceans-nadia.com

根菜がたっぷり入った温野菜サラダにひじきを加えると、さらに栄養価が高くなります。塩コショウとオリーブオイルを混ぜただけのシンプルなドレッシングは、素材の旨みを引き出してくれますよ。

カボチャとヒジキのデリ風サラダ

③麩と芽ひじきでイタリアンなおつまみ

oceans-nadia.com

麩をトースターで焼いてトマトソースとチーズ、ひじきを乗せれば、ブルスケッタ風のお洒落なおつまみができあがります。焼いた麩はサクサクしていて、トーストのような感覚でアレンジできますよ。

麩と芽ひじきでイタリアンなおつまみ

④ひじきと大豆のミルクスープ

recipe.rakuten.co.jp

ベーコンを入れたミルクスープは、コンソメなどを使わなくても旨みたっぷり。ひじきや大豆など体に良い具もたっぷり入っているので、普段不足しがちな栄養をこれ1品で補えそうです。

ヒジキと大豆のミルクスープ

⑤ベーコンとひじきのアーリオオーリオ

www.lettuceclub.net

炒めたひじきを洋食に合わせたいときは、定番のきんぴらではなくアーリオ・オーリオにアレンジしてみてはいかがでしょう?ベーコンとにんにくの旨みがひじきに染み込み、シンプルなのに奥深い味に仕上がっています。

ベーコンとひじきのアーリオオーリオ

⑥じゃがいもひじきのカレー炒め

oceans-nadia.com

ひじきをじゃがいもとアスパラガスと一緒に炒めた1品は、ササッと作れるだけでなく食べごたえもあるのが魅力です。カレー風味の炒め物は冷めても美味しいので、お弁当のおかずとしても重宝しそうですね。

じゃがいもひじき炒め カレー風味

⑦ひじきのバルサミコ煮と野菜のソテー

oceans-nadia.com

こちらのひじきの煮物は定番の醤油味ではなく、にんにくや白ワイン、バルサミコ酢などを使ってイタリアンにアレンジしています。そのままでも食べられますが、風味豊かなので野菜と一緒に炒めても美味しいですよ。

ひじきのバルサミコ煮と野菜のソテー

⑧ひじきと野菜のキッシュ

oceans-nadia.com

キッシュは見た目がお洒落なだけでなく、一度に色々な野菜を摂れる便利なレシピでもあります。ひじきも細かく刻んで混ぜておけば味や見た目が主張し過ぎず、苦手な方でもペロリと食べられそうですね。

ひじきのキッシュ

⑨ひじき衣のチキンカツ

oceans-nadia.com

乾燥ひじきは水で戻してから調理するのが一般的ですが、こちらのレシピではそのままパン粉と混ぜてチキンカツの衣にしています。カリッと仕上がるので、いつもと全く違う食感と味わいになりますよ。

芽ヒジキを混ぜたチキンカツ

⑩ひじき入りドライカレー

oceans-nadia.com

皆が大好きなカレーも、ひじきを入れるとさらに美味しく栄養価もアップします。赤ワインやソースなどでしっかりコクを出しているので、ご飯と合わせるだけでなく卵焼きに混ぜ込むなどのアレンジもおすすめです。

作り置きにも ヘルシー美味しいひじきの黒いドライカレー。

アレンジしやすくて栄養たっぷり♡

oceans-nadia.com

真っ黒なひじきは見た目にインパクトがありますが、クセのない味で意外とアレンジしやすい食材です。色々な料理に使って、たっぷり食べておきましょう♡

記事に関するお問い合わせ