無料の会員登録をすると
お気に入りができます

藤森慎吾、ハーフ美女との破局報告にネットは“田中みな実”祭りに

エンタメ

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が10月24日、「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演。交際中だった「ブラジル人ハーフ美女」と破局したことを明かした。

藤森と“ハーフ美女”は17年頃から交際を始めたとされ、19年1月には写真誌にも報じられて広く知られるように。今年元日には、後に藤森自身が否定したものの「年内結婚へ」とも報じられていたが、今月になって都内イベントで報道陣に対し、「いい人いたら紹介してくださいよ」、「結婚はしたいけど、なかなかそういう予定がないのが実情。候補もいない」と明かしており、破局したのではと噂されていた。

番組中、MCの爆笑問題・田中裕二が破局について質問すると、藤森は「そういうことです」と認めた。理由について藤森は、「タイミングが合わなかった。僕から結婚を(申し込んだけど)、そういうことです」と明かした。「今、寂しいか」と問われると「めちゃめちゃ寂しいです」と語った。

ネットでは《田中みな実回収しなよ》《田中みな実と復縁すれば?》《田中みな実が笑ってそう》《田中みな実との並びの収まりがすっごくよくて、復活しないかなって思っちゃうんだよね》など、“元カノ”でフリーアナウンサーの田中みな実と絡めたコメントが続出し、“田中みな実祭り”状態に。

「2人は15年10月ごろに破局。田中みな実は最近になってレギュラー出演中の番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)で破局について『立ち直るのは辛かった』『寺とか占いとかいっぱいすがって、復縁できるとされてることは、何でもした』など語っており、当時、彼女がフラれたことを明かしていました。しかし、立ち直るのに『2年かかった』とも語っており、今では過去のこととして吹っ切れている様子。

藤森は『サンデー・ジャポン』でも田中みな実についてお約束のようにイジられていましたが、『TBSさん、その名前出すのはもうやめませんか?』とツッコんでおり、いい加減、田中みな実についての話題は避けたい様子。復縁はあり得なさそうにも関わらず、ネットが祭り状態になるのはそれだけ2人がお似合いだと思っている人が多いからかもしれません」(芸能記者)

「グータンヌーボ2」では藤森との別れについて「どっちかが結婚するまで永遠に言われるから」と語っていた田中みな実だが、確かにその通りのようだ。

(柏原廉)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ