無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「同じもの買ってきちゃった…」がなくなる!家庭の在庫管理術

家の中にある在庫を把握できていないと、「同じもの買ってきちゃった…」という事態が何度も起こります。そうならないために、食品や日用品の在庫を管理する方法を知っておきましょう。

ライフスタイル

買い物に行く前に、同じところの写真を取って見比べます。そして、在庫がない物や在庫が減っているなど、買い足す必要がある物をメモ。収納写真を集めたフォルダを作れば、見返す時も効率的です。

アプリ×在庫管理

在庫管理できるスマホアプリも登場しています。いつでもどこでも手放さないスマートフォンで、在庫を一括管理できるととても便利。今回は、オススメアプリをピックアップしました。

①かうサポ

バーコードを読みとると商品名と画像を表示してくれる、わかりやすい在庫・期限管理アプリです。「残り物」「値段」「買うもの」など様々なリストに分かれているので使い勝手抜群!

※画像はイメージです。

使用期限や賞味期限が記録されている「きげん」リストや、在庫数を管理できる「のこり」リストなど、買い物メモ代わりの「かうもの」リストなど、リストが細かくカテゴライズされているので使い勝手抜群。まさに在庫と買い物のサポートをしてくれるアプリなのです。

iPhoneならApp Storeでダウンロード

②レシーピ!あるかうメモ

上記で説明したような付せんやマグネットでの在庫管理を、スマホのみで行えるアプリ。食品や日用品をメモして、なくなれば「買うもの」リストに移動・追加しましょう。

※画像はイメージです。

また、家に残っている食品だけで作れるレシピなども提案してくれます。食品・日用品などカテゴリーごとにメモの色を変えられるのも◎。効率良く使い、買い物するのにちょうどいいアプリです。

iPhoneならApp Storeでダウンロード
AndroidならGoogle Playでダウンロード

家の中を見直して、もっと暮らしやすく

Yoshiko on Instagram: “† キッチンシンク、1番下の引き出しです * 我が家はマンションなのでキッチンはごく普通のタイプのものです * 収納も深い引き出し2つと浅い引き出し2つ あとは先日postしたコーナー部分のスペースのみです あっ、換気扇横にこれまた使いづらい小さな吊り戸棚がありますが...…”
instagram.com

家の中にある物を見直すことで、もっともっと暮らしやすくなります。あなたのライフスタイルや家にあった在庫管理術を身につけて、快適な暮らしを叶えましょう。

記事に関するお問い合わせ