無料の会員登録をすると
お気に入りができます

走るよりも痩せる♡「ウォーキング」の正しいやり方教えます!

ダイエットを考えている方におすすめなのが「ウォーキング」です。ランニングなど激しい運動の方が痩せるのでは?と思われがちですが、むしろ歩く方が痩せます。今回は、そんな「ウォーキング」の正しいやり方をご紹介します。

2018年11月
美容

ウォーキングダイエットのポイント

息が弾むスピード感

ウォーキングのスピードは、普段歩くよりもやや速めで。息が弾み、ややきついと感じるくらいがオススメです。人と話せるかどうか微妙な速さだと覚えておきましょう。

1日まとめて30分以上

ウォーキング時間は最低でも20分、できれば30分以上行いましょう。朝早く起きたり一駅分歩いたりなど、生活の中でも時間を作ることはできます。

ただし、忙しくてまとまった時間が取れないときは、1日の合計で30分以上でもOKです。仕事での移動時や買い物中、家の中で歩くときなどでもウォーキングのフォームで歩くと、スキマ時間で運動できます。

水分補給をしっかりと

ウォーキングをするとたっぷり汗も流れるので、きちんと水分補給を行うことも忘れずに。

歩いて健康的に痩せましょう

ウォーキングは普段の歩き方とは全く異なりますが、フォームを身につければ普段からその姿勢で歩くようになり、意識せずとも美しいボディが手に入ります。心も身体も健康になれるウォーキングで、よりキレイになりましょう。

記事に関するお問い合わせ