無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗濯物を干す場所がない問題を一気に解消![セリア]の「ハンガーロープ」が使えるワケ

100yen

だんだんと肌寒い日が増え、これからの季節に悩まされるのが、なかなか乾かない洗濯物。

あっという間に部屋中が洗濯ものだらけで、もう干す場所がない…なんて経験、ありませんか?乾燥機のないわが家も毎年、溢れかえる洗濯物に悩まされてきました。

そんな、干す場所ない問題をたった110円で解消できるアイテムをセリアで発見。冬場に大活躍してくれるはず!と思い、購入してみました。

「洋服、捨ててないよね?」と心配になるほどクローゼットがスカスカに!シーズンオフのパンツは【セリア】の技ありハンガーへ! - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/weblettuce/article/1053773/

・「ハンガーロープ」

・1本/110円(税込み)

・全長 5m

ロープの両端にフックがついた「ハンガーロープ」。引っ掛ける場所さえあれば、洗濯物を干す場所を手軽に増やせるアイテムです。

では、実際に「ハンガーロープ」を設置していきましょう!

直接フックを引っ掛けるか、柱などにロープをくるっと巻き付ける方法で取り付けられます。

引っ掛ける場所は、洗濯物を支えられる強度が必要です。濡れた洗濯物は重たいので、引っ掛けても壊れない場所を選びましょう。

ちなみにわが家は、パソコンデスクの棚とクローゼットのハンガーポールを使用しました。

「ハンガーロープ」をよく見てみると、はしごのような形になっています。実は、このはしご形状が最大のポイント。

はしごの穴の部分にハンガーを引っ掛けられるので、洗濯物が偏ってしまうこともなし!設置する場所の都合で、ロープが斜めになってしまっても洗濯物がズレることはありません。

また、等間隔で洗濯物を干せる点も魅力。間隔を保って干すことで、洗濯物の乾きも早まります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ