無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私のふせんはこれ一択。カンミ堂の“巻き取れる”ふせんが優秀です!

ライフスタイル

カンミ堂から出ているロールふせん「リトロ」が、使いやすさをとことん追求した文房具でした…。用途に合わせて好きな大きさで使えて便利。ふせんだけでなく本体設計にまで“使いやすさ”が詰まっているのも推しポイントです!

単色タイプ
3色のタイプ

このボールペンの何がすごいかというと…

ブレないから“疲れにくい”んです!!

BuzzFeed

左は同じくゼブラのサラサ、右がブレンです。比べてみるとその違いを感じることができます…!
独自の構造によって筆記による振動が手に伝わりにくく、なめらかでストレスフリーな書き心地なんです!
この疲れにくさ、使ってみればわかるはず…!

長時間の筆記には欠かせません。

BuzzFeed

単色タイプは165円、3色タイプは352円です。ぜひ試してみてください!

352円

便利さ ★★★★★
疲れにくさ ★★★★★
デザイン ★★★★☆
コスパ ★★★★☆

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ