無料の会員登録をすると
お気に入りができます

《体験レポ》11月15日表参道にオープン! 新感覚セルフエステ「BODY ARCHI」の体験会に行ってきた!

美容

「お腹周りだけ痩せられたら……」「好きなタイミングでエステに通えたらなあ」。そんなことを思っている女子は多いはず! わがままな女子の願望を叶えられる最新美容スポット「BODY ARCHI(ボディアーキ)」が、11月15日、表参道にオープンします。旅色プラス編集部が、オープンに先駆けて行われた体験会に行ってきました。

セルフエステ「BODY ARCHI」って?

オープン前から各メディアで取り上げられ、すごいと噂の「BODY ARCHI」。なにがすごいのかというと、まず、完全個室の「セルフエステ」だということです。「なりたいラインに、私が私をデザインする」というコンセプトの通り、最新のエステマシン「フォースカッター」を自分で操作し、施術していきます。引き締めたい部位は施術時間を多めにするなど、好みで調節できるのがポイントです。

また、「BODY ARCHI」は定額制で通い放題。専用のアプリを使って予約や空き状況のチェックができるので、好きな時に好きなだけ通えます。自分の予定に合わせて、毎日だって通えます。エステというよりは、ジム感覚ですね。

今回は、そんな「BODY ARCHI」の体験会に行ってきました。

内観がおしゃれ

表参道駅A2出口を出て徒歩4分強。おしゃれで雰囲気のいいお店が立ち並ぶ通りの中、アパレルショップの入ったビルの地下に向かう階段に、「BODY ARCHI」の看板が見えます。イメージモデルは、ファッション雑誌「Oggi」の専属モデルの矢野未希子さん。ボディラインが美しい! 「BODY ARCHI」に通えば、私でもこんな素敵な身体になれるのか……⁉ と思いながら入店します。

店内は、「BODY ARCHI」のロゴと同じ、ピンクとグレーで統一。シンプルながらかわいいデザインで、気分を上げてくれます。

コンパクトな個室は清潔感があり、集中して施術ができそうです。正面いっぱいに貼られた鏡は、自分の身体をチェックするためだけでなく、自撮りもできるように、とのこと。通うたびに変わっていく体を記録することは、モチベーションUPにもつながります。ちなみに、鏡右側にはスタイリッシュなロゴもあるので、SNS映えもばっちりです(笑)

いよいよ体験

個室に入り、セルフエステを体験させてもらいます。専用のウェアに着替え、スタッフの指示に従ってマシンを操作。初めての人にはスタッフが直接レクチャーしてくれ、2回目以降からタブレット端末の動画を見ながらの施術になるそうです。

まず専用のジェルを施術したい部位に塗り、3つある器具を順番に当てていきます。1つ目の器具「モノポーラ」を当てていると、だんだん、体がぽかぽかしてきました。温めることで、脂肪を溶けやすくしたり、リンパの流れを良くしたりといった効果があるそうです。同時に、びりびりとしびれる感覚も。電磁波を流して内側の筋肉を動かすことで、引き締め効果が期待できるのだそう。2つ目の「マルチポーラ」ではさらに体の表面を温め、3つ目の「EMS・吸引」で、吸引! 老廃物を外へ押し流すそうです。肌から離そうとすると、ポンッと音が鳴るほどの、けっこうな力で引っ張ってくれます。

今回は体験だったので、本来よりも短い時間の施術でしたが、施術したところが温まり、代謝が上がったような感じがしました。個人差はありますが、通常は2~3回で効果を実感できるとのこと。一人で集中して施術でき、しかもすぐに効果が実感できるので、飽き性な私でも続けられそう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ