無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意識するだけで近づける♡「心身共に美しい人」になるための12か条

「あの人きれいだよね」と言われる人の多くは、日々の生活の中でいくつか心がけていることがあります。ただ意識して、できるだけ心がけるだけで少しずつ内面・外面ともに変化が生まれる秘訣とは?

2018年11月
ライフスタイル

「美しい人」が心がけていること

男女ともに好かれ、注目を浴びる人にはある共通点がいくつかあります。生まれ持った容姿や資質も関係なくはありませんが、魅力的な女性の多くは、日々気負いなく自分を磨く努力をしている方がほとんどです。

何事も「やらなくちゃ」と思うと逆に続行が難しくなりますよね。それなら、ただ意識するところからはじめてみませんか?内面、外面ともに美しくなるための12か条をご紹介します。

1.朝起きたら朝日を浴びて白湯を飲む

目が覚めて最初に朝日を浴びることで、体内時計がリセットされ、脳にセロトニンが分泌されることでストレスが生まれにくい体質を作ってくれます。そして朝一の白湯は、体の老廃物の排出を助けてくれます。

2.体が重い時はスムージーに「置き換え」

食事は1日のエネルギーを補給する大切な存在です。でも、食べ過ぎたりしてちょっぴり体が重く感じる時は、1日のうちの1~2食を野菜やフルーツをたっぷり使ったスムージーに置き換えてみましょう。

3.1日1回は必ず鏡で全身チェック

Photo by Ladislav Bona / Unsplash

メイクをする為に鏡は見ても、全身を見る方はそんなに多くはありません。コーデを考えたあとに全身バランスをみたり、バスタイムのあとに体系をチェックしてみたり。全身が映る鏡をお部屋に置いておくと、美意識が高まります。

4.歩く習慣を身につける

www.pexels.com

人は楽な方法に頼りがちになる傾向があります。でも、ちょっとした距離なら交通機関を使わずたまには歩いてみませんか?「ちょっときつい」と思うくらいの速さで20~30分歩けば、有酸素運動で脂肪燃焼につながります。

5.階段を使う

駅やショッピングモールの中、オフィスなど、私たちの生活の中には多くの階段が存在しています。階段の上り下りは下半身の筋肉を強化してくれて新陳代謝のアップにつながるので、ジムに行っている感覚でどんどん使いましょう。

6.意識して深呼吸をする

忙しい日々を送っていると呼吸は早くなりがちに。そこで、気がついた時でいいので、深呼吸をするように心がけてみてください。深呼吸はストレスを軽減してくれるだけでなく、血圧を下げて酸素を全身に運ぶことで体を軽くしてくれます。

7.興味を持ったものは積極的にチャレンジ

www.pexels.com

最近は忙しすぎて、30代の3人に1人は無趣味の人もいるのだとか。でも、趣味が与えてくれる恩恵は実に大きなものなんです。趣味に没頭する時間は体と脳がリラックスし、人との結びつきも多くなります。

8.まずは「姿勢美人」を目指す

CAやモデル、女優さんなど、美しい人の多くは姿勢が良く、首や顔もほっそり見えますよね。姿勢は女性の印象を決める大きな要素の1つです。耳の延長線上に肩がくることを、お仕事中も意識してみてくださいね。

9.1日に10回は笑う

Photo by A L L E F . V I N I C I U S Δ / Unsplash

大人になるにつれ、人は笑う機会が徐々に減ってきます。意識的に声をだして全身で笑うことは、カロリー消費、免疫細胞であるNK細胞の活性化、ストレス軽減、表情力のアップなどたくさんのメリットがあるんです♡

10.書くことで脳を活性化

Photo by Cathryn Lavery / Unsplash

パソコンやスマホの普及により「書く」という作業も最近は少なくなりがちですが、脳と指先は直結しているので脳に刺激がいき、記憶力の低下や集中力のアップなど色々な効果があります。新しい年を機会に日記をはじめてもいいですね。

11.「美人」を作るバスタイムを大切に

体を芯から温めてくれる入浴は、質のいい睡眠への導入にもなります。マッサージで血流を整えスリムボディを目指したり、入浴剤の保湿成分で全身しっとり効果をあげたりと色々なメリットがあるので、できるだけお湯につかりましょう。

12.7~8時間の睡眠時間が理想

新陳代謝に必要な成長ホルモンは深い眠りの時にたくさん分泌され、その深い眠りは就寝してから3時間後に訪れます。睡眠時間は7~8時間が一番肥満度が低くなるそうなので、午後10時の就寝をできるだけ心がけたいですね。

今日からでもはじめてみよう!

Photo by Kal Loftus / Unsplash

ご紹介した内容は、お金も時間もかけず、そして難しい方法も必要ないものばかりです。「はじめてみよう」という気持ちさえあれば誰でもできることばかりなので、気負わず気楽に生活習慣の中に取り入れてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ