無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今晩は飲んじゃいます?ロカリのお酒好きが選ぶ今年のボジョレー推しはこの3つ

グルメ

待ってました!今年も飲むぞ〜♡

ついに今年もやってきました!11月18日(木)にボジョレー・ヌーヴォーが解禁されましたね。待ち望んでいたという方も多いのではないでしょうか?

実はロカリの読者さんにはお酒好きが多いことが発覚して発足した「ロカリお酒部」。第1回目は解禁されたばかりのボジョレー・ヌーヴォーのイチオシ3選を実際に飲んでレポしていきます!

ボジョレーについて軽く解説!

ボジョレー・ヌーヴォーとは、フランスのボジョレー地区でその年に収穫されたブドウを使った新酒のこと。毎年11月の第3木曜日に解禁されます。

barmalini / Getty Images

また、ガメイ種という渋みの少ないブドウが使用されているのも特徴の一つ。その年に採れたブドウを使うので、熟成されたワインとは違ってフレッシュな味わいを楽しめます。

社内のお酒好きによる今年の推し3選

読者の皆さん同様、お酒好きが多い編集部。編集部のお酒好きによるイチオシボジョレーを早速飲んでみました!

アンリ・フェッシ・ ボージョレ・ヌーヴォ 2021

1つ目はこちら!130年以上の歴史を誇る「アンリ・フェッシ」の2021年のボジョレー・ヌーボー。ラベルのデザインは、ボジョレーの解禁を喜ぶ、希望に溢れた人々の様子を表しているんだとか!新鮮なラズベリーの風味としなやかでやさしい口当たりが魅力ということで、早速飲んでみました。

ライトな飲み口で、グビグビいけそう!ワインはあまり得意じゃないけど、ボジョレーを楽しんでみたいという方にもおすすめできる飲みやすさです。渋みが少なく、飲んだ後はフルーティーな後味が広がります。オリーブをつまみながら飲みましたが、見事にマッチしていましたよ!

タイプ:赤
味わい:ライトボディ
ALC度数:12.5%

アンリ・フェッシ・ ボージョレ・ヌーヴォ 2021

¥ 2,422

商品詳細
アンリ・フェッシ・ ボージョレ・ヌーヴォ 2021
www.amazon.co.jp
商品詳細

アンリ・フェッシ・ ボージョレ・ヴィラージュ・ ヌーヴォ・ヴィエイユ・ ヴィーニュ 2021

続いて2つ目もアンリ・フェッシからピックアップ!先ほどのワインと違うのは、通常のボジョレー・ヌーヴォーよりワンランク上の「ボジョレー・ヴィラージュ・ ヌーヴォ」だということ。

記事に関するお問い合わせ