無料の会員登録をすると
お気に入りができます

その睡眠、改善の余地があるかも? 寝ても疲労が解消しない9つの原因

ライフスタイル

最近「なかなか寝つけない」「朝すっきり起きられない」など、睡眠のお悩みを感じることはありませんか? 質のよい睡眠がとれれば、疲労が回復しメンタルも安定するなど、体の不調改善につながります。

まずはあなたの生活習慣に改善の余地があるか、次のチェックリストで確認してみましょう。

教えてくれたのは▷三橋美穂さん

快眠セラピスト、睡眠環境プランナー。

睡眠関連企業のコンサルティング、ホテルの客室コーディネイト、快眠グッズのプロデュースなども手がける。

『眠トレ! ぐっすり眠ってすっきり目覚める66の新習慣』(三笠書房)など著書多数。

『眠トレ! ぐっすり眠ってすっきり目覚める66の新習慣』(三笠書房)
たくさん寝てもすっきりしないのは、体内時計が乱れているのかも ねこ先生に教わるぐっすり睡眠法(8)【毎週火曜日連載】 - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/news/article/168176/

CHECK LIST

当てはまる項目をチェック!

□日によって就寝時間がバラバラ

□休日は朝遅くまで寝ちゃう

□日によって食事時間がバラバラ

□布団に入ってからもスマホをチェック

□1日の睡眠時間は6時間半以下だ

□いやいや、1日の睡眠時間は9時間以上!

□布団に入ったら5分以内でコテン!

□夕方以降、テレビを見ながらうたた寝しがち

□枕にはこだわらない

□今使っているマットレスは7年以上のベテラン選手

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ