無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オトナ女子に刺激と癒しをたっぷりと...♡傑作ぞろいの12月映画をピックアップ

エンタメ
(C)カツセマサヒコ・幻冬舎/「明け方の若者たち」製作委員会

物語は若者たちの等身大の⻘春&恋愛模様を見つめる前半から一転、後半はある事実が明かされ、驚きの展開へーー。単なる青春ラブストーリーに止まらない、新たなる⻘春映画をぜひ劇場で。

あらすじ

(C)カツセマサヒコ・幻冬舎/「明け方の若者たち」製作委員会

「私と飲んだ方が、楽しいかもよ?笑」その16文字から始まった、沼のような5年間。明大前で開かれた退屈な飲み会。そこで出会った〈彼女〉(黒島結菜)に、一瞬で恋をした。下北沢のスズナリで観た舞台、高円寺で一人暮らしを始めた日、フジロックに対抗するために旅をした7月の終わり...。

(C)カツセマサヒコ・幻冬舎/「明け方の若者たち」製作委員会

世界が〈彼女〉で満たされる一方で、社会人になった〈僕〉(北村匠海)は、“こんなハズじゃなかった人生”に打ちのめされていく。息の詰まる会社、夢見た未来とは異なる現在。夜明けまで飲み明かした時間と親友と彼女だけが、救いだったあの頃。でも、僕はわかっていた。いつか、この時間に終わりが来ることを...。

予告編をチェック!

キャスト・概要

北村匠海、黒島結菜、井上祐貴、楽駆、菅原健、高橋春織、三島ゆたか、岩本淳、境浩一朗、永島聖羅、わちみなみ、新田さちか、木崎絹子 田原イサヲ、寺田ムロラン、宮島はるか、佐津川愛美、山中崇、高橋ひとみ / 濱田マリ

公開日:2021年12月31日(金)全国ロードショー
監督:松本花奈
脚本:小寺和久
原作:カツセマサヒコ「明け方の若者たち」(幻冬舎文庫)
製作:「明け方の若者たち」製作委員会
配給:パルコ
R15+

『明け方の若者たち』

2021年の締めくくりに何を見よう?

夢中で見ていたドラマの劇場版から、話題の漫画や小説の映画化まで、映画と一緒に原作も楽しみたいものばかり!あなたはどれを見たいですか?2021年もあとわずか。最高の映画とともに一年の締めくくりをしてみては♡

記事に関するお問い合わせ