無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大掃除前に捨てる!家にたまりやすいモノ10選

年末には大掃除を控えている方も多いと思いますが、モノが少なければ大掃除もかなりラクになります。そこで、家にたまりやすく、捨てるべきモノを知っておきましょう。

2018年11月
ライフスタイル

大掃除前に増えすぎたモノを捨てましょう

ついついためてしまうモノって?

年末に大掃除を考えている方も多いのでは?年末は目の回るような忙しさで、疲れ切って新しい年を迎える人もいるでしょう。そんな年末を少しでもラクをするために、今のうちに処分をしておきませんか。

Photo by Kirill Zakharov / Unsplash

そこで、家の中にたまりやすいモノをピックアップ。1年でたくさんたまった“いらないモノ”を整理しましょう。

モノがたまりやすいキッチン

①食器

「いつか使うかも」とか「これおしゃれ」と思うと、すぐに食器を買ってしまう人はご注意を。使っていない食器がたくさんたまってしまいます。マグカップやコップ、小皿など、特定の食器だけついつい買い足してしまう人もいるでしょう。

収集が趣味なら構いませんが、そうではないなら食器を見直しましょう。「今使ってない」「今後も使わないかも」という食器は手放して。リサイクルショップやフリマアプリなどで売れば、捨てずにすみます。

②タッパー

「常備菜や保存食品を入れよう」と思って、つい買ってしまうタッパー。あふれるほどにタッパーが積み重なっていませんか?常備菜や保存食品を作る習慣がないと、そもそも使わないでしょう。

まい *。maimai on Instagram: “2018.10.17 連投失礼します!!! ・ #タッパー収納 見直しました🙌 作り置きはもちろん、 レンチンやオーブン焼き等 頻繁に使う事を考えて シンク下の引き出しにひとまとめ😊 #耐熱ガラス容器 #ダイソー ・ 蓋を立てて収納出来れば良かったけど 高さが足りず斜めに収納😅…”
instagram.com

1週間ほど過ごして、使わないタッパーの数がどれだけあるか確かめましょう。あまっている数も多いはずです。必要ないタッパーは処分しましょう。

③クッキー型など製菓用品

「いつか作るかも」と思って買ったクッキー型やケーキ型などの製菓用品。使わずにキッチンで眠っていませんか?

お菓子作りが趣味でよく使う人は残して良いですが、ほとんど使わないなら捨てましょう。お菓子を作るのが趣味の友達にあげたり、こちらもバザーやフリマアプリで売ったりしても良いでしょう。

④賞味期限切れの食品

冷蔵庫やパントリーに賞味期限切れの食品はありませんか?定期的にチェックしないと、賞味期限切れの食品が増えていきます。見えないところにたくさん隠れていることも多いです。

記事に関するお問い合わせ