無料の会員登録をすると
お気に入りができます

愛猫の表情に飼い主さんも癒される! 顔まわりのマッサージ

「愛猫をマッサージしていると自分も癒される」と飼い主さんの多くが感じているようです。今回は顔まわりのマッサージを中心に猫を癒してあげながら、マッサージされている愛猫の表情に飼い主さんも癒されるマッサージの仕方を紹介します。

ペット

多くの飼い主さんが「愛猫をマッサージしていると自分も癒される」と感じているよう。今回は顔まわりを中心に猫を癒してあげながら、愛猫のマッサージ中の表情に飼い主さんも癒されるマッサージの仕方を紹介します。

まずは疲れがちな首まわりのマッサージで鼻チュー!

頭を筋肉で支えているため猫は、首まわりの筋肉が疲れがち。耳の後ろのツボを押しながら首の前方をマッサージしてあげましょう。このマッサージは筋肉をほぐし自律神経が整う効果があります。

1、猫の後ろ側から、両耳の後ろを親指と中指にじんわりと力を入れてつまみます。もう一方の手は猫のあごの下に添えて。

2、耳の後ろをつまんだまま、あごの下に添えていた手で反らせるように持ち上げましょう。猫が気持ちよさそうな顔をしているところでストップ。5~10秒程度キープしましょう!

愛猫のあごを後ろに反らせたら気持ちよさそうな愛猫の顔に、飼い主さんの顔をそっと近付けて鼻と鼻をタッチ。愛猫との距離の近さに癒されましょう!

愛猫のファニーフェイスに癒されながら顔のマッサージ!

目のまわりにたくさんあるリラックスできるツボを刺激。ほおの肉が意外とこっていることが多いので、そちらもやさしくほぐしてあげるとグッドです!

1、猫の後ろから顔を包み込むように両手を添えます。片方の手で顔をしっかり持ち、もう片方の手で目の上側を親指でじんわりと押しながら目頭から目尻(耳の前あたり)までゆっくりと3回ほどスライドさせます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ