無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太る痩せるの違いは何?痩せるために大事な「3つの基本」

太る人と痩せる人の違いは、根本の生活にありました。ここでは、すべての人に共通する痩せるために大事な3つのことをご紹介していきます。あなたはしっかり出来ていますか?

2018年11月
美容

ダイエットをしても痩せないのは何故?

根本的なことを見直そう!

痩せたいと思ってさまざまなダイエット方法を試しても、思うように痩せないことがあります。それは、根本的な部分が整っていないからかもしれません。

食事を減らしたり、運動をしたりすることでも確かに痩せられますが、もっと効率良く健康的に痩せたいなら根本を見直すことが大切なのです。

ここからは、痩せるために大事な3つのことをご紹介していきます。体の基本を整えれば、今よりずっと痩せやすくなりますよ。

1.筋肉量を増やす

一つ目は筋肉量を増やすこと。なぜなら筋肉は基礎代謝に大きく関わっているからです。基礎代謝とは、人が生きていくために呼吸をしたり体温を保ったりすることで消費されるエネルギーのことです。

筋肉が多ければ、基礎代謝がアップ!つまり、何もしなくてもきちんとエネルギーが消費されるので、脂肪が増えにくくなるのです。反対に筋肉量が少ないと基礎代謝が落ち、エネルギーが余り脂肪が増えてしまいます。

毎日少しの筋トレをしよう!

筋肉量を増やすためにできることは、ずばり筋トレ!特に大きな筋肉が集中している下半身の筋肉を鍛えるのがおすすめです。

続かないトレーニングをする必要はありません。スクワットやランジなどのトレーニングを1日10回からで良いので取り入れてみましょう。お尻や太ももも引き締まってきますよ。

お尻と太ももの境目を作る♡毎日1分でOKなスクワットをマスター!

ヒップアップ・腹筋・ダイエット効果が1度にまとめて手に入るのが、スクワットです。毎日たった1分間やるだけで、美ボディが手に入るスクワットを詳しくレクチャーします!
4643

階段を使う、たくさん歩く!

普通に歩くだけでも筋肉は働きます。エスカレーターではなく階段を使う、なるべく歩くようにするなど、日常生活でもちょっと気を付ければ筋肉を刺激することができます。

記事に関するお問い合わせ