無料の会員登録をすると
お気に入りができます

整理収納アドバイザーが「片付けはキッチンからスタート!」をすすめる理由

インテリア

整理収納アドバイザーのmaikoです。家のあちこちを片付けたいけれど、どこから手をつけていいかわからない…。そんな場合には、キッチンから片付けをスタートさせるのがおすすめです。今回は、キッチンから片付けをスタートさせたい理由と、片付けの手順をご紹介します。

収納場所は種類や使用頻度を考えながら決めよう!

不要なモノを取り除いたあとは、どこに何を収納するかもポイントです。ジャンルや種類ごとにまとめるだけでなく、使用頻度や使う場所を考えて収納場所を決めると、さらに使いやすいキッチンになります。

例えば、キッチンツールは、使用頻度の高いモノだけをまとめて、取り出しやすい位置に収納すると、作業がスムーズに。たまにしか使わないキッチンツールは、少々取り出しづらい位置に収納することになっても問題ないので、使用頻度の高いモノとは別にします。

また、使用頻度と合わせて、使う場所の近くに収納することを意識すると、さらに作業効率もアップ。鍋やフライパンはコンロの近くに、包丁やまな板、ボウルなどはシンクの近くに収納するといいですね。

まず、不要なモノを取り除き、必要なモノだけになったら、使用頻度や種類を考えながら、何をどこに収納するか決めていくのが、片付けの手順。

片付けは、正しい手順で進めていけば、そんなに難しいものではありません。まずは、効果を実感しやすい、キッチンの片付けからはじめてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ