無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あの人「変わっちゃったな」。これからどう付き合っていけばいい?

親しくしていた友人に対して、「変わってしまったな…」と感じて寂しくなることはありませんか?良い変化ならうれしいことですが、そうではないと胸も苦しいでしょう。そんな友達とこれからどう付き合っていけば良いのか、考えていきます。

2018年12月
ライフスタイル

友達が変わってしまった…

これからどう付き合っていけばいい?

人間は環境や状況によって変化することがあります。あなたも周りの人も。友人に対して「変わっちゃったなぁ…」と思ったことはありませんか?

それが良い変化ならうれしいことですが、あなたがもやもやするような変化だと、これからどう付き合っていけば良いかわからなくなってしまうかもしれません。そんな変わってしまった人との付き合い方を考えましょう。

“変化”を考える

友人が変わってしまった理由を考える

どうして友人は変わってしまったのか、理由を考えてみましょう。最近ずっと落ち込んでいたのだとしたら、仕事やプライベートで悩みがあるのかもしれません。心の痛みは人を変えてしまいます。

あるいは環境や付き合う人が変化すると、その人自身もだんだんと変わっていきます。友達自身が変わりたいと思い、行動しているのかもしれません。友人の目線に立ち、変化の理由を考えてみましょう。

もしかして自分が変わったのかも?

相手が変わったのではなく、むしろ自分が変わったので、友達の見え方も変わったのかもしれません。結婚、出産、転職、キャリアアップ…など、さまざまなライフステージによって人は変わります。

特に友達に変化はないのに、何か思うところがあるのであれば、あなた自身の変化にも目を向けてみましょう。

“友達”を考える

あなたにとって友達でいたい理由は?

あなたにとって友達でいる理由はなんでしょう。一緒にいるとほっとする、趣味が同じ、何でも話し合える、昔からの付き合い、性格が合う、価値観が合う、尊敬している…など、いろんな理由があります。相手によっても友達でいたい理由は異なるでしょう。

普段はそんな理由を考えなくても、一緒にいたくなるのが友達なのかもしれません。ただ、一緒にいて違和感を抱くようになるのは、友達でいたい理由がぶれてしまっている可能性があります。

記事に関するお問い合わせ