無料の会員登録をすると
お気に入りができます

じつは肌トラブルの原因に!スポンジやブラシなどメイクアイテムのお手入れ法

メイク

メイクスポンジやブラシのお手入れ法

ファンデーションを塗る際に使うスポンジやパフ、ブラシやチップなどメイクパーツによってさまざまなアイテムがありますよね。それらをどれくらいの頻度で洗ったり、交換していますか?

ほぼ毎日のようにメイクをおこない、日々肌に直接触れるものなのでそれらのアイテムにも汗や皮脂だけではなくほこりや雑菌などが付着していることもあります。そうなると肌トラブルの原因になるだけではなく、メイクのノリが悪い、崩れやすいといった原因にもなってしまいます。

(1)パフやスポンジは毎日洗い替えしていつも清潔なものを使おう

お肌の土台を作るとも言われるファンデーションなどのベースメイクは油分でできています。特にお肌に塗るように使うものなので、皮脂や汗、雑菌の繁殖などによってニキビや肌トラブルの原因になるだけでなく、色ムラの原因にも。

油汚れに強い中性洗剤やメイク用品を洗うクリーナーなどで汚れを洗い、しっかりと乾かすようにしましょう。ストックを用意しておき、毎日洗うか常に新しいものを使うようにしましょう。

ドラッグストアや100円ショップなどでも大容量のものが販売されているので、常にキレイなものを使うのがベストです。

(2)ブラシは最低でも1週間に一回は洗うこと

フェイスカラーやチークブラシ、アイシャドウブラシなども使ったらこまめにティッシュで汚れを落として片づけることはもちろんですが、ブラシの奥には汚れが蓄積しています。最低でも週に一度はブラシ専用クリーナーによって汚れを落としてしっかり乾燥させて清潔にしておきましょう。ブラシがキレイなだけでメイクのノリや仕上がり方にも差が出ますよ。

(3)アイシャドウチップもこまめに新しいものに交換しよう

いろんなアイシャドウを同じチップを使って塗っていたり、アイシャドウを購入したときからチップを一度も交換していないということはありませんか? チップにも目元の皮脂や汚れが付着しお手入れ法ているんです。アイシャドウチップは洗うとボロボロになりやすいのでドラッグストアや100円ショップなどで新しいものを購入してキレイなものを使うようにしましょう。

(4)化粧ポーチやメイクケースなども清潔にしておく

化粧ポーチの中に細かなパウダーやゴミがたまっていて汚いなんてことはありませんか? 定期的にポーチを洗ったり買い換える、メイクケースをティッシュなどで拭き取るなど汚れをため込まないこと。ついでに購入して開封してから1年以上経つメイクアイテムは空気に触れて酸化していることもあるので、思い切って捨てて新しいものに買い換えることも必要です。

このように日々お肌に使うアイテムだからこそ、清潔にして管理しておくことが肌トラブルの原因やメイク崩れを予防するキッカケにもなります。せっかくメイクをバッチリ決めていてもポーチの中やアイテムが不衛生では残念ですので、一度チェックしてみてはいかがですか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ