無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“優先順位が高いから”… 男性が「本当に愛している本命女性」にしかできないこと4つ

恋愛・結婚

付き合っている相手が、自分のことを本気で想ってくれているか、不安になることもあるでしょう。でも、ストレートには本音を聞けないですよね。そこで今回は、彼女持ちの男性たちに「本当に愛している女性にしかできないこと」を聞いてみました。本命女性にしかしない男性の行動とは…?

友だちといるときでも電話に出る

「友だちと飲んでいるときは電話がかかってきても、出ないことが多いです。でも、彼女からの電話だったら絶対に出るようにしています。大事な用事の場合もありますから。もし出られなくても、すぐに折り返しますね」ヒロム(仮名)/27歳

彼女の優先順位が高いのでしょう。なにか大事なことかもしれないと、本命女性には電話1本でも丁寧に対応するようです。

病気の介抱をする

「以前彼女が体調を崩したとき、3日間くらい寝込んでいたんですね。彼女は一人暮らしだったので、仕事に行く前と帰りに彼女の家に寄って、介抱してあげました。
彼女は『お風呂に入っていないから近寄らないで』と言っていたけれど、全然平気。食事を作ったり、軽く掃除をしたりしましたね。彼女のためなら、忙しい合間でも全然苦ではなかったです」セイヤ(仮名)/28歳

本命女性が困っていたら、助けるのは当然! むしろ頼られることに喜びを感じる男性のほうが多いようです。

弱っているときに、献身的な姿勢を見せてくれたら、それは愛しているのサインかもしれませんよ。

いつも家まで送る

「彼女と一緒に出かけたら、帰りはいつも家まで送っています。彼女の家の近くは、夜は道が暗いんですよね。
車のときは車で、お酒を飲んだ帰りはタクシーで遠回りしてでも送ってから帰ります。大事な人に何かあったら困りますからね」リョウタ(仮名)/33歳

夜道をひとりで歩かせたくないのでしょう。愛している人を危険に晒すわけにはいきません。遠回りしてでも家まで送ろうとしてくれたら、それはあなたを大事に思っているからかも…?

大事なものをあげる

「部屋に、海外で買った可愛いクッションがあるんですね。彼女が部屋に遊びに来たとき、それを見てかなり気に入っていたんです。
彼女に大事にしてもらえるならと思ってプレゼントしました。ちょっと悩みましたけどね。ただ、すごい喜んでくれたので渡してよかったです」ハヤト(仮名)/29歳

相手のことを大事に思っているからこそ、自分の大切なものもプレゼントできるのでしょう。自分のことのように大事にしてほしいという期待も込められていたかもしれませんね。

“本当に愛している本命女性にしかできないこと”をご紹介しました。

愛している女性に対しては、自分の大事な時間やものを差し出すことに抵抗がないようです。受け取るほうも当たり前だと思わず、感謝と愛情で彼に気持ちを伝えたいですね。

©Luis Alvarez/gettyimages
©AntonioGuillem/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ