無料の会員登録をすると
お気に入りができます

強羅を拠点に観光を楽しめる〈箱根 ゆとわ〉へ。非日常感を楽しむ滞在スタイル!

旅行・おでかけ

強羅駅から徒歩5分ほどにある〈箱根 ゆとわ〉は、「箱根・強羅から始まる新たな旅」をコンセプトに誕生したリノベーションホテル。滞在が楽しくなる仕掛けが随所にちりばめられた、スタイリッシュなホテルステイをご紹介します。

チェックインを済ませお風呂に入った後は、お待ちかねの夕食です。夕食は和食を中心としたハーフブッフェ形式。まず、彩り美しい前菜とお造りが並びます!可愛らしいイラストで目を引くランチョンマットは、スタッフの手書きだそう。箱根のシンボルでもある、大文字や紅葉、リスの絵が可愛らしくて、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

他にも焼き物や天ぷら、蕎麦やご飯、汁物、季節のデザートなど盛り沢山!天丼のタレやお茶漬けのお出汁、蕎麦の薬味などバラエティ豊かに揃っているのでアレンジして楽しんでみて!夕食のドリンクはアルコールも含まれるので、お風呂上がりの一杯にもピッタリですよ。

こちらは和洋ビュッフェスタイルの朝食!温泉卵やうどん、ヨーグルト、フルーツ、サラダなどが美しく並び、見ているだけでワクワクします。朝は7:00から食べられるので、朝風呂に入ってそのままご飯を食べるにもちょうどいい時間。

ワーケーションにもおすすめな館内施設!

東棟2階にあるライブラリーラウンジには、約700冊の本が所蔵されています。写真集や絵本、エッセイなど、バラエティ豊かに勢揃い!
本棚を大きく円形にくり抜いたスペースは、フォトスポットとしても大人気なんですよ。ライブラリーラウンジは見た目も可愛く、大満足な空間!テーブル各所には、箱根強羅公園内の施設〈箱根クラフトハウス〉でつくった花瓶が飾られていて、彩りを添えてくれます。Wifiや電源を完備しているのでワーケーションにおすすめ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ