無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デジタルチケットで楽々周遊!見どころ満載の箱根のおすすめスポットをご紹介。

旅行・おでかけ

緊急事態宣言が発令されたり、解除されたり。今年は人気の観光スポットの旅行スタイルも、変化を迎えています。今回は箱根で利用できる『デジタル箱根のりものパス Lite』で、箱根の名所を巡ってきたのでご紹介。車だけだと渋滞にハマってしまいそうですが、海賊船やロープウェイを乗り継げばサクサク快適に観光スポットを周遊できますよ。ウィズコロナ時代の新しいお出かけの参考にぜひどうぞ。

乗り物を乗り継いで、箱根エリアをお得に周遊!

箱根に来て、まず訪れたのは早朝の箱根神社。朝の神社は気持ちいい!静かな境内は神々しい空気に包まれています。気持ちよく朝の参拝を済ませた後は、芦ノ湖畔に佇む「平和の鳥居」へ。芦ノ湖を背景にした、鳥居正面からの撮影は大人気!人気フォトスポットなので、長蛇の列になっていることも少なくありませんが、この時期、すぐ脇にある遊歩道に入って、撮影すると太陽の光でキラキラ輝く芦ノ湖と鳥居を写真におさめることができますよ。

箱根神社からすぐ近くの元箱根港に到着。こちらに車を停めて、周遊の旅をスタートします。スタート前に、元箱根港側にある〈Bakery&Table 箱根(ベーカリー&テーブル)〉に立ち寄って、足湯を楽しんだり、焼き立てパンを購入しておくのもおすすめ!一番人気の「米粉のカレードーナツ」はお見逃しなく!

『デジタル箱根のりものパス Lite』の画面を提示して、いざ、箱根海賊船に乗り込みます。今回は、フランス艦隊の旗艦として活躍した第一級戦艦ロワイヤル・ルイをモデルとした「ロワイヤルⅡ」に乗船!船長の運転を間近で見たり、売店やフォトスポットがあったり。船旅を思いっきり楽しめますよ。船上デッキから一望する芦ノ湖の自然は圧巻!元箱根港から桃源台への約25分の船旅中、「箱根神社」「箱根元宮」「九頭龍神社(本宮)」の箱根三社も眺めることができますよ。チケット売場で600円お支払いすると、白を基調とした特別船室でゆっくりと過ごすことができます。

箱根海賊船で桃源台に到着したら、すぐ目の前がロープウェイ乗り場。360度の大パノラマで雄大な景色を愛でることができます。桃源台から大涌谷間は紅葉と富士山の美しいコントラストが楽しめますよ!

大涌谷に着いたら〈大涌谷 駅食堂〉で昼食を・・と思ったのですが、この日は風が強く「ロープウェイが止まる可能性があります」とアナウンスが流れたので次回にお預け。〈大涌谷 駅食堂〉の看板メニュー、数量限定の「とろ~りチーズドリア」(1,300円)はすぐに売り切れてしまうので要チェック!
大涌谷に来たら、忘れずに購入して欲しいのが、名物の「黒たまご」(500円・5個入り)。約80度の温泉池で60分ほどじっくりと玉子を茹で、その後、約100度の蒸気で15分ほど蒸せば出来上がり!大涌谷でしか購入できない人気商品です。最近は、似顔絵を描いてSNS投稿する人も。たまごを食べながら眺める、噴気が立ちのぼる大涌谷の火力は迫力満点で目が釘付けに!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ