無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目からウロコのテク満載!大掃除も楽になる「#お掃除テク」10選

まだまだあると思っていた2018年も残り2か月をきって、もうすぐ12月。そろそろお掃除が気になってきた方も多いのではないでしょうか。ちょっとしたお掃除のコツを知っておくと、大掃除の時に楽になりますよ♡

カルチャー

きれいな部屋で年末を迎えたい!

年末が少しずつ近づいてきて、やらなくてはいけないことをリストアップしている女性も増えてきているようです。その中には、もちろんお掃除も含まれています。

Photo by Roman Bozhko / Unsplash

最近の傾向としては、年末に一度に掃除するよりも、早めに着手して少しずつこなしていく人のほうが多いそうです。そこで今回は、普段から実施することで、年末のお掃除も楽になる「お掃除テク」をご紹介します。

重曹を存分に活用すべし!

①焦げ付きは重曹をクレンザー代わりに

最近では100均でも入手でき、エコクリーニングの代表的アイテムとなっている重曹は、とにかく1つあるとお掃除で大活躍してくれます。

mai on Instagram: “* おはようございます😌 今日は保育参観✨ 秋晴れで気持ちいい日だなぁ〜 ①油の鍋って1回使っただけで 鍋底が汚れちゃいますよね😅 この鍋、楽天で買いました✨ ホーローで、少し深いので油はねが少なくて済みます🙌✨ 内側が白いので汚れが目に見える所も好きです😘…”
instagram.com

重曹の使い方はいろいろありますが、例えばホーローやステンレス鍋の焦げ付きは、水を数滴と重曹を粉のままふりかけた後に丸めたサランラップでこすればOK!クレンザーのような感覚で、するする焦げ付きが落ちていきます。

②レンジでチンして拭き取り掃除

油や液の飛び散りが気になる電子レンジも、重曹で簡単に拭き取り掃除が可能です。

耐熱カップに水と重曹を大さじ1杯いれて、レンジで3~5分加熱します。そのまま20~30分放置すると内部の汚れが浮き上がってくるのでカップを出してから濡れ布巾で拭き取ります。さいごに乾いた布巾で拭き取れば終了です。

③重曹&お酢でヌルヌル解決

ヌルヌルが気になる排水口。市販の洗剤の刺激臭が苦手な方は、重曹とお酢でヌルヌルを解決しましょう。排水口に重曹をそのままふりかけた後、お酢をまんべんなくふりかけて15~20分放置し、お湯で流せばきれいになります。

さっちゃん on Instagram: “☻*2017.6.27 . #一日一掃除 . . gm🤗 . . 今日は出勤前にお風呂の排水口を#ナチュラルクリーニング しました!! . とても簡単。 #クエン酸 と#重曹 を入れるだけ✨ . そしてリビングはいつものように、#お掃除ロボット エーキチ君に任せて...…”
instagram.com

お酢の匂いが苦手な方は、お酢の代わりにクエン酸を使うのがおすすめです。重曹をふりかけた後、カップ1杯の水にクエン酸を大さじ1杯加えたクエン酸水を加えます。ブクブクと泡が発生するので、水やお湯で洗い流して終了です。

拭き掃除の3つの神器

④「軍手ぞうきん」はもはや鉄板

最近話題になっている、「軍手ぞうきん」をご存知ですか?お掃除のプロもおすすめする、時短がかなってしかも手間もいらない掃除法です。手にゴム手袋をはめてその上から軍手をした後に、ゴム手袋のすそを折れば完成です。

記事に関するお問い合わせ