無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クリスマスがもっと楽しみになる♡「アドベントカレンダー」の作り方6選

アドベントカレンダーとは、クリスマスまでのカウントダウンをするためのカレンダーのこと。1日ずつ自分へのミニギフトやメッセージを入れておくと、毎日開けるのが楽しくなりますよ♡そこで今回は、アドベントカレンダーの作り方を6種類ご紹介します。

DIY

⑥クリスマスリース

クリスマスの定番雑貨2つをひとまとめに!

クリスマスに欠かせないリースとアドベントカレンダーを一緒にすれば、お洒落なだけでなく省スペースにもなります。動画では直径約45cmの刺繍枠を使っていますが、こちらもお好みのサイズでアレンジできますよ。

小さな袋にメッセージやお菓子などを入れて、折り畳んでから穴をあけておきます。数字のシールを貼ってから紐を通し、刺繍枠に結びつけていきましょう。

グリーンやLEDライトなどを使って、刺繍枠をリースらしくデコレーションすれば完成です。もしくは、市販のリースに紐を結びつけるだけでもOKです。

毎日ワクワクした気持ちになれる♡

アドベントカレンダーは本来クリスマスに使われるものですが、お正月や誕生日用にアレンジして楽しむこともできますよ。自分で好きなものを入れると開けるのがさらに楽しみになるので、ぜひ手作りしてみてください♡

記事に関するお問い合わせ