無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本初上陸!〈ラルフローレン〉併設のカフェ〈Ralph’s Coffee Omotesando〉がオープン。

〈ラルフローレン〉はブランド創立50周年を迎え、11月22日(木)に〈ラルフ ローレン 表参道〉がリニューアル。日本初上陸となる〈Ralph's Coffee(ラルフズ コーヒー)〉がオープンしました!こだわりのケーキやコーヒーをご紹介します。

横尾 有紀 / ライター

グルメ

〈ラルフローレン〉の世界観を表すカフェ〈ラルフズ コーヒー〉。

〈ラルフズ コーヒー〉は各国主要都市で展開する〈ラルフローレン〉のカフェ。〈ラルフローレン〉表参道旗艦店のリニューアルに合わせてオープンしました。

店内は、緑を基調とした〈ラルフローレン〉らしいインテリアデザインとなっています。〈ラルフローレン〉の世界観を感じながら、友達やパートナーと一緒にランチやお茶したい!

〈ラルフローレン〉のための特別にブレンドされたコーヒー。

〈ラルフズ コーヒー〉では、ニューヨークで大人気のコーヒーショップ〈ラ・コロンブ〉が〈ラルフローレン〉のために特別ブレンドした有機栽培・最高品質の豆を使用したオリジナルブレンドやエスプレッソコーヒーが提供されています。

テイクアウトも可能です!

自慢のブレンドコーヒーはすべてオーガニックで、「ドリップブレンド」、「エスプレッソブレンド」、「デカフェ エスプレッソブレンド」の3種類。私はドリップブレンドをいただきましたが、バランスが良くすっきりとした酸味のあるコーヒーでした。

アメリカントラディショナルなチョコレートケーキでティータイム。

〈ラルフズ コーヒー〉のショーケースに並ぶケーキやフードは、アメリカの店舗で提供されているものの味が忠実に再現されているそうですよ!

中でもおすすめの「RALPH'S CHOCOLATE CAKE」(950円)は、アメリカントラディショナルな5層のチョコレートケーキ。1カットが大きく、これぞアメリカのケーキ!というヴィジュアルですが、実際は思ったよりも甘さ控えめでしっとりとしています。

「ブラウニー」(500円)は、創業者のラルフ・ローレンの奥様(リッキー・ローレン)のお母様のレシピから生まれました。しっとりとして甘いので、苦味のあるカフェラテと一緒に食べると美味しそう!

ボリューミーでデリシャスなサンドイッチでランチ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ