無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単に脂肪が燃える!自宅でできる「有酸素運動」7選

脂肪燃焼には有酸素運動が効果的だと分かっていても、冬はランニングやジムに出かけるのが億劫になります。そこで、自宅で手軽にできる有酸素運動を厳選!動画で分かりやすく解説していきます。

2018年12月
美容

溜まった脂肪を燃やしたい!

体内に酸素を取り入れて、脂肪燃焼させる有酸素運動はダイエットに欠かせません。

でも寒くなると、ウォーキング・ジョギングなど外での運動はキツイですよね。そこで出かける手間が省けて続けやすいのが、自宅で行う有酸素運動!冬に溜まった脂肪を燃やすエクササイズを、動画でご紹介します。

1.バーピージャンプ

まずはスクワット・腕立て・ジャンプの3つを連動したトレーニングに挑戦しましょう。

instagram.com

立った状態から、スクワットを行うようにしゃがみます。両手を床に付いたら、両足を一気に後ろに伸ばしましょう。腕立て伏せの体勢から、足を元の位置に戻します。最後にジャンプをして立ち上がります。足・腕・体幹などの全身の筋肉を鍛えつつ、脂肪燃焼効果も得られます。

2.バーピージャンプ②

次は、バーピージャンプに動きをプラスしてパワーアップさせます。

instagram.com

スクワットをするようにしゃがみ、床に手を付くまでは一緒です。腕立ての状態になったら、足を交互に曲げて腕に膝を近付けましょう。ワンアクション足すだけで、全身に負荷がかかりキツくなります。できる回数をチャレンジして下さいね。

3.アッパーパンチ

腕を中心とした全身運動が行えるボクササイズは、脂肪燃焼効果の高い有酸素運動です。

instagram.com

足を肩幅に開いたら、左右にリズミカルに重心を移動させながらアッパーパンチを打ちましょう。アッパーとは、下から上へと突き上げるパンチです。膝のバネを使って伸び上がり、腕を振り上げましょう。パンチを打つ時にお腹の深部の筋肉を使うので、ポッコリお腹も改善できます。

4.スクワットキック

ジャンプがなく、マンションでも静かに行える有酸素運動をご紹介します。

instagram.com

足を広く開き、膝&つま先は外側に向けてワイドスクワットを行います。腰を落としたら、足をクロスさせるように反対側に向かってキック!蹴る時に息を吐き、お腹に力を入れましょう。膝→つま先の順番に振り上げるのがコツです。

記事に関するお問い合わせ