無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[簡単レシピ]いちごツリーやリースサラダなど、心躍るクリスマスデコプレート3選!カービングパフォーマー・meicaさんが伝授

DIY

トナカイの作り方

①スライスチーズ、海苔を、目の形になるようカットする。プチトマトは半分にカットする。
②竹串などを使って、鼻、目をレイアウトする。
③ツノは市販のプレッツェルを使用。片栗粉に少し水を混ぜて作った糊で、貼り付けて完成。

「糊として使う片栗粉は、かなり固めに水で溶いてくださいね。目安は1対3。小さじ1の片栗粉に、小さじ3程度の水を溶き、小鍋で火を軽く通して粘りをつけます」

かわいくて心ときめく!フルーツで作る、おとぎの国のツリーデコプレート

デザートは、お皿丸ごと絵のようなプレートで

絵本から飛び出たような世界観に、キュンとなるツリーのデコプレート。「イチゴはもちろん、キウイやグレープフルーツなどでも作れます」とmeicaさん。カットしたフルーツを並べるだけなので、子供と一緒に作るのもおすすめ。

また、ツリーの飾りはオーガニックオレンジの皮を使用しているのが、meicaさんらしいテクニック。「今回は彩りを優先したかったので、皮をそのまま使いました。事前に甘く煮ておけば、皮ごと食べられます」

フルーツツリーデコプレートの作り方

①イチゴを2~3mm程度の薄さに、スライスする。
②グラノーラ、ナッツでツリーの土台、ビスケットで植木鉢をレイアウトする。
③スライスしたイチゴを並べていく。ヘタのついていたほうを下側にし、ピラミッドのように並べていく。一番上は、イチゴの端っこを使うとバランスがよい。
④ライムの皮を星型で抜き、③のてっぺんに飾る。
⑤星型で型抜きしたオレンジの皮、リンゴ、ミントの葉をツリーに飾る。
⑥バナナ、イチゴ、マシュマロで作ったサンタ(作り方は後述)をレイアウトする。
⑦皮ごと丸く抜いたリンゴ、星型のリンゴなどを周りに散らし、粉砂糖をふるって完成。

「粉砂糖は“溶けない”と書いてあるものを選んでくださいね。溶けてしまうと、雪のような美しさが出ません」

《サンタの作り方》

① サンタの顔になるバナナをカット。変色しないよう、レモン汁でさっと洗っておく。
② マシュマロを7~8mm程度にスライスしておく。
③ バナナにブラックと赤のチョコペンで顔を描く。
④ ③に②を乗せ、さらにイチゴを乗せる。小さなマシュマロをイチゴの上に飾って完成。

「帽子の上に飾る小さなサイズのマシュマロがなければ、生クリームなどをしぼってもよいですね」

かんたんなのに華やかなデコプレートで、より素敵なクリスマスパーティを

今回、meicaさんにご紹介いただいたテクニックは、どれも応用が効きそうなものばかり。ちょっと変化させるだけで、プレートの世界観がぐんと変わりそう!
子供が作ったヘタウマな雰囲気もきっとかわいいから、親子で楽しんでみてはいかが?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ