無料の会員登録をすると
お気に入りができます

少しの工夫で華やかに♡クリスマスツリーをセンスよく飾るコツ

ライフスタイル

クリスマスがやってくる♡

もうすぐクリスマスです。街中で美しくデコレーションされたクリスマスツリーを目にする機会も増えてきました。今回は、家でもお店のクリスマスツリーのように、美しく飾り付けるコツをご紹介します。

クリスマスツリーを美しく飾る4つのコツ

①クリスマスツリーの葉を広げる

unsplash.com

箱から出したばかりのツリーは、木の枝がぴったりとくっついたままになっているので、葉を上下に広げていきましょう。全体の葉が広がることで、ボリュームのあるツリーに仕上がります。

②ライトをバランスよく巻きつける

www.pexels.com

葉の表面部分と奥の部分とで調節しながら、バランスよくツリーにライトを巻き付けていきます。葉の表面だけでなく、奥側にライトを置く事で、柔らかな明るさになります。

③オーナメントは3〜4種類に抑える

可愛いオーナメントを見ると、たくさん飾りたくなってしまいますが、1つのツリーに飾るのは3〜4種類がオススメです。色や飾りがたくさんあるとバラバラに見えてしまうので、統一感を持たせると◎。

④ツリーの足元を隠すとよりオシャレに

クリスマスツリーの足元は、プラスチックだったり、鉄がむき出しだったりする物が多いです。アイテムを使って上手に足元を隠してあげると、もっとオシャレに見えますよ。

飾り付けを真似したいクリスマスツリー7選

①モノトーンの大人ツリー

モノトーンカラーがかっこいい、スタイリッシュなクリスマスツリーです。ツリーの周りに置いたギフトボックスが、まるで海外のクリスマスみたいな雰囲気♡白、シルバー、グレーの3色を使っているので統一感が出ています。

記事に関するお問い合わせ