無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[速報]サロン・デュ・ショコラ 2020の注目スイーツをレポート!素材や人との“出会い”がテーマのショコラの祭典

グルメ

街はクリスマスムード一色だけど、ひと足早く次のイベント、バレンタインチョコレート速報をお届け。チョコレート好きが毎年楽しみにしている、ショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ」の最新トピックスが到着。今年はどんなチョコレートが初上陸するか、新進のショコラティエは?など、2020年の注目アイテムを、スイーツ芸人・スイーツなかのさんにレコメンドしてもらいました。

実力・人気ともにトップのパティシエが集結!全112ブランドがお目見え

18回目を迎える「サロン・デュ・ショコラ 2020」(東京会場・一般会期)は、2020年1月27日(月)から2月2日(日)の7日間、新宿NSビルで開催される。「出会い」をテーマに、日本初上陸ブランドをはじめセレクションボックスなど、112ブランドものチョコレートを揃えるというから、今から期待感が高まってワクワクが止まらない。

混雑緩和や待ち時間の短縮のため、入場は時間帯別の入場チケットが必要。一般会期のチケットは、2020年1月11日(土)11時から発売され、前売り600円。一般会期中は、当日券700円(現金のみ)も販売され、当日の混雑状況によって各日15時から会場の新宿NSビル1階特設受付で販売予定だという。いずれも入場チケットには、「サロン・デュ・ショコラ 2020」のカタログ付き。確実に入場したい人は、事前に手配したほうが安心&お得なので、チョコレートファンは忘れずにチケットを手配しておこう。

※2020年1月26日(日)にエムアイアイカード会員限定の内覧あり。詳細は公式HPを確認

【サロン・デュ・ショコラ 2020の注目トピックス】
スイーツ芸人・スイーツなかのさんがレコメンド

スイーツマニアのスイーツなかのさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)

「三度の飯よりスイーツが好き!」という、芸人の中ではいちばんのスイーツマニアのスイーツなかのさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、今までに巡ったスイーツショップは2000店以上にものぼる。特に好きなのは“チョコレート”ということで、「サロン・デュ・ショコラ 2020」のプレス展示会で出会った注目ショコラを教えてもらいました。
それでは、スイーツなかのさんにバトンタッチ!

セレクションボックス「Hommage」12粒入り・6264円/イカ・コーエン、アルノー・ラエール、クリストフ・ルヌー、ル ショコラ ドゥ アッシュ、カンタン・バイィ、フランク・ケストナー、クリスチャン・カンプリニ、キャラメル・パリ、ニコラ・ベルナルデ、クリスティーヌ・フェルベール、パスカル・ル・ガック、パティシエ エス コヤマ

【Topic1】人気ショコラティエたちの“人の出会い”を表現した1粒!セレクションボックス

セレクションボックスは、トップシェフたちのコラボレーションを詰め込んだセットで、毎年サロショファンを楽しませてくれます。今年のテーマは“出会い”。素材との出会いなど色んなタイプがボックスごとに分かれています。

ぼくがおもしろいと思ったのは、「オマージュ」のボックス。これはシェフが今まで影響を受けてきた“人との出会い”を1粒のショコラで表現しています。たとえば、イスラエルのブランド「イカ・コーエン」は、キュウリとジンを使った“キューカンバー&ジン”のショコラを作っています。なんて、斬新!

もちろん、これもちゃんと“出会い”に基づいています。これはシェフの同僚が提案された組み合わせで、その職人さんへのリスペクトを込めて手掛けたそう。ボックスのデザインも「オマージュ」のみ、サロン・デュ・ショコラの創設者フランソワ・ジャンテさんが描いてることもナイスィーツ!

タダシ ナカムラ パリ「ボンボンショコラ詰め合わせ」9粒入り・4212円

【Topic02】日本人パティシエの初登場ブランド!獺祭ショコラ

初登場ブランドで、必ずおさえておきたいのが「TADASHI NAKAMURA PARIS」。フランス・パリ「獺祭・ジョエル・ロブション」のパティスリー部門を統括されている中村忠史シェフが、プライベートブランドで出店するということで大注目されています。中村シェフは、六本木のジョエル・ロブション、その後は香港に渡り10年、そして現在はパリと、長い期間ジョエル・ロブションで働かれています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ