無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アマプラ・ネトフリで観れる!年末は前向き&ポジティブになれる映画で締めくくろう

エンタメ

あらすじ

スターを夢見て田舎からロサンゼルスへとやってきたアリ。仕事を探して街を彷徨ううちにエンタテイメントクラブ「バーレスク」にたどり着く。煌びやかな女性たちが歌い踊る姿に魅了されたアリは、オーナー・テスに懇願してバーレスクで働くことに。そのうちアリの才能が話題となり、店は繁盛していくが…。

主な出演者

シェール、クリスティーナ・アギレラ、エリック・デイン

おすすめポイント

退路を絶って夢に突き進むアリの姿に勇気づけられます。嫌がらせをされても嫌味を言われてもめげない姿勢は、誰しも見習いたいと思うはず。オーナー・テスの「絶対に自分の店を守る」という固い意志もかっこよくて憧れます!ミュージカル映画なので、音楽やダンスにも注目です。

予告編をチェック

Amazonプライムで観る
Netflixで観る

シングルライフを持て余している人に

おひとり様必見『ワタシが私を見つけるまで』

www.amazon.co.jp

あらすじ

主人公のアリスが恋人のジョシュとマンネリを感じて、距離を置くところから物語がスタート。その後、アリスは心機一転働き始めた法律事務所で、ロビンという女性と親友になる。シングルライフを謳歌するロビンとの付き合いの中で、アリスは新たな出会いや姉の出産、友達との喧嘩などを経て自分を見つめ直していく。

主な登場人物

ダコタ・ジョンソン、レベル・ウィルソン、レスリー・マン、デイモン・ウェイアンズ・Jr

おすすめポイント(※ネタバレ注意!)

アリスは恋人が途切れたことがなく、恋人がいる状態そのものに頼りきるような生き方をしていました。そんなアリスに対して「サオ地獄」にハマっている!とロビンが厳しく指摘するシーンが印象的。こんな感じで結構ガッツリ下ネタもありますが、「自分を知らないと、本当に幸せにはなれない」「特定の相手がいない間の話。でもその時間こそが人生なのかも」など自分を見つめ直すきっかけになるセリフが満載で心に響きますよ!

予告編をチェック

記事に関するお問い合わせ