無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつもの料理にプラスするだけ♡「りんご」で作るおすすめメインデイッシュ9選

1年中見かけるフルーツと言えば「りんご」ですね。実は、冬に旬を迎える果物なんです。そのまま食べても十分美味しいのですが、今が旬のりんごで、とびっきり美味しいメインデイッシュを作りませんか?普段の食卓にももちろん、おもてなしメニューとしても喜ばれるレシピをご紹介します!

2018年12月
レシピ

りんごは万能食材

デザートとして食べることが多いりんご。そのままはもちろん、アップルパイやジャムなど、加熱することで、芳醇な甘さと香りを楽しめますよね。実は、生より加熱していただく方が“りんごの良さ”を堪能できるんだとか。

かな on Instagram: “2018.11.26 #ApplePie ・ 気づけばもう11月も最終週、 あっと言う間に12月が来そうです🎄 ・ 簡単アップルパイでティータイム#🍎 冷凍パイシートをグラタン皿に敷いて スライスりんご、バターを乗せ お砂糖をかけて焼くだけ。 とっても手抜きなアップルパイです😆…”
instagram.com

りんごには、腸の働きを整えてくれる成分のほか、ビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは加熱すると壊れやすいといわれていますが、りんごの場合は加熱をしても壊れにくいそうです!

加熱しても美味しい、ビタミンCも壊れにくい、そんな優れた点を有効に利用しないともったいないですよね。そこで今回、りんごを使った「メインデイッシュ」をご紹介します。その美味しさに驚きますよ♡

豚肉メニュー

①豚肉と野菜のショウガ焼き:30分

recipe.rakuten.co.jp

白ご飯に合うショウガ焼き。タレにすり下ろしりんごをプラスして甘酸っぱい風味に仕上げました。お野菜もたっぷり入れて、食べ応えも満点!お肉を柔らかく仕上げるため、最初の焼きは色が変わるぐらいで取り出しましょう。

ショウガ焼きを作ってみる

②豚肉とリンゴの煮込み:50分

oceans-nadia.com

豪快なかたまり肉も、りんごの効果で驚きのやわらかさに仕上がります。煮崩れたりんごはソースのよう。「浸パン」にしても美味しいですよ。時間に余裕があれば、水を足してさらに数十分煮込んでみて。もっとやわらかくなりますよ。

豚肉の煮込みを作ってみる

鶏肉メニュー

③照り焼きアップルバーガー:15分

oceans-nadia.com

すりおろしりんごに漬け込んだ照り焼きチキン。それだけでも十分美味しくいただけるのですが、贅沢にこんがり焼いたりんごでサンド。りんごをバンズに見立てた、見た目も楽しいアップルバーガーです。

アップルバーガーを作ってみる
記事に関するお問い合わせ