無料の会員登録をすると
お気に入りができます

蟹小屋も出現!冬の島根県松江市を満喫するおすすめスポット5選。

旅行・おでかけ

水の都と呼ばれる島根県松江市。冬は高級食材・松葉蟹が楽しめるスポットとしても有名です。今回は松葉蟹をはじめ、冬に楽しめる松江市のおすすめ観光スポットをピックアップしてご紹介します。

夫婦神のご利益あり?縁占いが⼈気の〈八重垣神社〉。

仲の良い夫婦神“天つ神”素盞嗚尊と“地つ神”稲田姫命の御二柱が祀られており、古来より朝廷、国司、藩主の崇敬が厚く、御神徳高い神の国出雲の古社・名社として位置づけられている〈八重垣神社〉。神社境内にある「鏡の池」の縁占いが⼥性を中⼼に話題で、全国から多くの縁結び祈願の参拝者が訪れています。

拝殿でお参りを済ませたら、神札授与所で占い⽤紙を100円で受け、奥の院の「鏡の池」に向かいましょう。こちらは稲田姫命が八岐大蛇の難を避けるため、八重垣にお隠れになった時に飲料水とし、また御姿をお写しになられた池と伝えられています。
そんな「鏡の池」で和紙を浮かべると、自分へのメッセージが浮かび上がり、さらにその上に硬貨を乗せることで、縁占いをすることができます。15分以内に和紙が沈めば待ち人は早く、15分以上かかる場合は遅くやってくるそう。沈む位置が手前であればその待ち人は近くにいる、遠くであれば離れた人であることを暗示していると言います。

〈八重垣神社〉
■島根県松江市佐草町227
■0852-21-1148
■9:00~17:00

公式サイト

日本最古の美肌温泉〈玉造温泉〉と「叶い石」が有名な〈玉作湯神社〉。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ