無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なぜセックスレスになるの?なってしまう人の共通点とは?

大好きな彼とずっとラブラブでいたいのに、いつからか体の関係が疎遠になっていくことを一般的にセックスレスと呼びます。そうなってしまう人には実は共通点があるようです。どんな特徴があるのか、見ていきましょう。

2018年12月

セックスレスになるのは、なぜ?

気がつけば長い間、彼とエッチをしていないなぁ…と徐々にセックスレスになり、深刻化していく人が少なくありません…なぜセックスレスになってしまうのでしょうか?

セックスレスとは?

そもそもセックスレスとは、どんな意味なのでしょうか?セックスレスとは、日本性科学会によると、「病気など特別な事情がないのに、1ヶ月以上性交渉がないカップル」と定義されています。そこから「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、長期間それができない状態のことを「セックスレス」と呼ぶのが一般的でしょう。

セックスレスになると、そこから体の関係がある状態に戻るのはとても難しいと言われています。セックスレスになってしまう人の共通点はどんなものなのでしょうか?

彼を責めなかったし、お誘いを待っていた

「何もしなかった」ことが原因かも!

セックスレスになってしまう人の多くは、その現状に危機感を抱いています。しかし「どうしよう、そろそろやばいかも」と思っても、何もせずにどんどん日々が過ぎてしまっている人が多いようです。

心の中では焦っているのに、何も発言や行動を起こさずに待っているのは、対策を打っていないのと同じことになってしまいます。

同じ香水やシャンプーを使っていた

同じ匂いには興奮しないという

一緒にいる時間が長くなって、同じシャンプーや石鹸を使うことが増えると、二人とも同じ匂いをさせますよね。人間は同じ匂いのする生き物には、興奮しづらくなるといいます。一緒に住んでいてもシャンプーは違うものを使うようにしたり、香水は頻繁に変えてみましょう。

なんでも1人でやってしまう

ムラムラも1人でどうにかしてしまう

性欲が高まって、ムラムラした気持ちを恋人にぶつけて、体を求めている状態だと、セックスレスにはなりにくいですよね。しかし「2人でするよりも、1人でどうにかする方がいいかも」と欲求を1人で処理してしまうと、セックスレスになる可能性が高まります。