無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やるとやらないじゃ大違い♡意外に貯まる「小銭貯金」アイデア9選

貯金と聞くと、面倒で大変なイメージをお持ちの方もいませんか?だけど、将来のためにお金はちゃんと貯めておきたいですよね。それなら負担なく始められる「小銭貯金」がおすすめ。ちょっとした小銭貯金も、続けると意外に貯まるんです。

2018年12月
ライフスタイル

貯金って難しい…

「小銭貯金」なら続けられる♡

将来のために、目標のために、貯金を考えている方は多いはず。しかし、生活費のやりくりや貯金額の計算などをして、難しいと感じてしまう人も多いでしょう。そんな人にこそおすすめしたいのが「小銭貯金」です。

少ない額だと侮らないでくだいね♡小銭貯金も塵と積もれば山となる、続けていくことで意外にちゃんと貯まるんです。そこで今回は、無理せず続けていけるような「小銭貯金」の楽しいアイディアをご紹介します。

貯金箱の見た目にこだわろう!

①中身が見える透明の貯金箱を使う

小銭貯金をするなら透明の貯金箱がおすすめです。中身が見えるので、どれくらい貯まったのか見た目でわかりやすく、モチベーションも高まります。透明の瓶やカップをそのまま貯金箱として使っている方もいるようです。

②かわいくおしゃれな貯金箱を選ぶ

かわいいデザインで、置くだけでおしゃれなインテリアになるような貯金箱だと、見るたびに気分も上がります。使いたくなるので小銭貯金もはかどるでしょう。

asami on Instagram: “シロクマ  シロクマさんに ベレー帽とバッグを 編みました♡  バッグには 貯金箱の鍵🔑が 入ります♪  はみ出ちゃうけど😂 #momohomeしろくま . . .  #しろくま貯金箱  #シロクマ貯金箱 #しろくま #貯金箱 #北欧 #北欧雑貨 #ハンドメイド #ミニベレー帽…”
instagram.com

また、割と良い値段の貯金箱を買うのもおすすめ。「元を取りたい!」「使わなきゃもったいない!」という気持ちになるので、積極的に小銭貯金をしたくなりますよ。

ゲーム感覚で貯金を楽しむ

③目標を決める

目標を決めることで、貯金を頑張ろうという気持ちになれます。例えば貯金をする目的。結婚・出産のためという将来に関することから、旅行や趣味といった楽しみのためなど、自分のモチベーションが上がる目標なら何でもありです。

Photo by rawpixel / Unsplash

また何に使うのかは具体的に決めず、目標とする金額だけを定めてもOK。小銭だけで10万円も貯められると、結構な達成感が味わえそうですし、コツコツ続けることが好きな人であれば、もっと大きな額を目指すのも有りです。自分の性格や使いたいことに合わせて考えましょう。

④365日貯金

数字が塗りつぶされていく様子が、ゲームのようで楽しい「365日貯金」。1~365までの数字が書かれた紙の中から、毎日1つの数字だけを選び、その額を貯金していくという簡単なルールです。※同じ数字を二度選ぶことはできません。

@rakuda37 on Instagram: “福袋購入資金にと 元旦から始めた365日貯金。 塗りつぶす箇所もあと少しになりました😊 またアクタスの福袋を!と昨日の正午から オンラインで予約販売だったのでスマホ片手に スタンバイしてたけど、繋がった時には完売の 文字が😭今年もオンライン購入無理でした💦…”
instagram.com

最大365円の貯金という手軽さですが、毎日続けることで、1年で66,795円貯まります。「1年後には自分へのご褒美に…」などと、使うときのことを考えながら行うと、毎日楽しく貯金ができそうです。

⑤500円玉貯金

「500円玉貯金」は定番の方法ですよね。日々の買い物で500円玉が出るように計算しながらお金を使うため、頭を柔らかくするゲームのように楽しみながら貯金を実践できます。

lala on Instagram: “2018.7.16  ちょっとお久し振りに なってしまいました😂  急に仕事が立て込んで 残業続きに…  私だけではどうにもならず パパと母にも手を借りて 乗り切った感じです  この三連休でやっと家の中も 落ち着いてきたので ig時間😂  picは100円ショップで買った…”
instagram.com

500円玉貯金専用の貯金箱を使うのもおすすめです。「いっぱいになったら10万円」などと、わかりやすく表示された貯金箱もあるので、目標金額を定めた挑戦がしやすいです。

⑥100円玉貯金

先ほどの500円玉貯金を100円玉でやる方法もあります。500円玉のように買い物中に計算をしなくても、おつりなどで100円玉をもらうことは多いので、財布の中で見つけたらすぐ貯金箱に入れられます。

つくもはる on Instagram: “#つくもはる の#100均パトロール #セリア#購入品 ・ ■#コインバンク JANコードはスワイプしてご覧ください(= ・ω・)っ♡ ・ 購入した#コイン収納ケース にさっそく#硬貨 を入れてみました♪ ・ 1円~500円まで各50枚ずつ#収納…”
instagram.com

他にも銀色硬貨貯金で50円玉、100円玉、500円玉を貯金する方法もあります。自分が貯金しやすい硬貨の種類を決めるというのも、無理せず続けられるアイデアの一つです。

⑦予算を決めて、余った小銭を貯金

新しい家電を買うときの予算、友達へのプレゼントの予算など、何かを購入する前に使う金額を決めておき、購入後に残った分を貯めるというアイデアです。例えば、3000円の予算で2800円を使ったとすると、残りの200円を貯金に回せます。

Photo by rawpixel / Unsplash

予算オーバーにならないように気をつけたり、より多くの小銭を貯めるためにいかに安く抑えるかを考えたりするので、節約にも◎。お金を使いながら、楽しく貯金もできる方法です。

貯金+αのメリットがある方法

⑧つもり貯金

実際にはお金を使わなかったときに、使ったつもりで貯金するのが「つもり貯金」です。例えば、毎日買っているコーヒーを購入しなかった日には、「コーヒーを買ったつもり」になって同じ金額分を貯金する、というように。

一駅分歩いたから電車に乗ったつもりで貯金、お菓子を我慢したから買ったつもりで貯金、などと実践していけば、お金が貯まるだけでなくダイエットにもなります。ついお菓子の無駄買いなどをしてしまいがちなら、つもり貯金でお金の使い方への意識が変わるかもしれません♡

「とにかくラク!」だと継続できる

⑨財布の小銭を全部貯金

貯金額を考えたり、会計のときに計算したりすることが、面倒だと感じる人もいるでしょう。それなら、帰宅したら財布の中にある小銭を全部貯金してしまうという方法はいかがですか?考えずに小銭を入れるだけなのでかなりラクです。

できれば毎日、忙しいなら時間がある休日や週末だけに実践しても良いです。1年に1回は、銀行の窓口で入金しましょう。金額が出ると「こんなに貯まったんだ」と達成感を得られるはずです。

財布に小銭が多いと、パンパンになって使いづらいですよね。それなら、邪魔だと思う小銭を貯金箱に入れましょう。金額などを考えなくて良いのでラクで、財布も使いやすくなり、貯金もできてとメリットだらけです。

小銭貯金は簡単で楽しく続けられる♡

難しそうな貯金も、小銭貯金なら簡単で楽しく続けられそうですね。コツコツ続けることで必ず成果が出るのが小銭貯金なので、今すぐにでも始めてみてはいかがでしょうか。

記事に関するお問い合わせ