無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬に食べたい温かデザート♡「焼きフルーツ」のアレンジレシピ11選

暖冬と言われるこの冬。それでも、周期的にやってくる寒波は身に応えますね。そんなときはホットデザートで体も心もホッコリ温まりませんか?

2018年12月
レシピ

冬はホットフルーツを

ビタミンをたっぷり含む果物。お肌の乾燥や風邪予防のためにも、冬は特にたっぷりいただきたいところ。でも冷たいスムージーやカットフルーツは、寒いと気乗りがしませんよね。

そこでオススメしたいのが「ホットフルーツ(温かい果物)」です。加熱することで果物そのものの甘みが増し、そのままいただくのとはまた違った美味しさを楽しめますよ。

それだけではありません。加熱により栄養価がアップするという効果も期待できるんだとか。そこで今回、「加熱することで美味しさも栄養価もアップする果物」を使ったデザートのレシピをご紹介したいと思います。

“りんご”で豊潤な甘さを楽しむ

りんごに含まれるペクチンは水溶性の食物繊維で、腸内環境を整えてくれる効果が期待できますよ。また、皮にはポリフェノールが豊富に含まれるので、皮つきでいただきましょう。

①りんごのマフィン:60分

oceans-nadia.com

薔薇が咲いたような華やかなりんご。下はマフィンになっているので2つの味わいを楽しめます。マフィン生地にりんごを並べるときは、隙間ができないようにギュッと詰めると、とても綺麗に焼きあがりますよ。

りんごマフィンを作ってみる

②キャラメルジューシー林檎フレンチトースト:15分

oceans-nadia.com

ふんわり食感のフレンチトーストです。りんご風味のカスタードソースをたっぷりしみ込ませてあるので、口の中でジュワッと一気に旨味が広がります。キャラメリゼした香ばしいりんごとも相性抜群です。

林檎フレンチトーストを作ってみる

③りんごの器のチーズケーキ:45分

oceans-nadia.com

皮ごといただける、見た目もキュートなチーズケーキです。濃厚なチーズケーキと甘酸っぱいりんごとのバランスが絶妙です。りんごの器に穴が開かないよう、くり抜きすぎには注意しましょう。

記事に関するお問い合わせ