無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年も残りわずか!平成最後の冬にやるべきこと6つ

2018年も残りわずかとなりました。やり残したこと、中途半端になっていることはありませんか?清々しい気持ちで新年を迎えるために年内にやるべきことはやってしまいましょう。最低限、今年中にやっておきたいことをご紹介します。

ライフスタイル

平成最後の冬です!

2018年も残り僅かとなりました。今年は何かと平成最後の...と付く年になりましたね。もちろん今年の冬も平成最後です。新しい年や春に切り替わる新元号になる前に今やっておくべきことは何かをご紹介します。

今年のことは年内に!やるべきこと6つ

年末になると、やることや考えることがたくさんあってバタバタと大変ですよね。手当たり次第に手を付けてしまうと、逆に中途半端になってしまって結局何も終わってないなんてことに。

そうならないためにも、やるべきことを整理しましょう。やることが見えていれば、バタバタすることも少なくなります。気持ちに余裕をもって新しい年を迎えるために、最低限やっておきたいことをご紹介します。

年内にやっておく身の回りのこと4つ

年末と言えば、思いつくのが大掃除ですよね。大掃除もポイントを絞って、家の中をサッパリさせましょう。大掃除以外にも、細々したことも一気に片づけてしまいましょう。今やるべき身の回りのことをご紹介します。

1.断捨離

大掃除の前にまずは断捨離です。特に女性に必要なのが洋服の断捨離。最近はプチプラで可愛い洋服が増えて手軽にファッションを楽しめるようになりました。そのため、どんどん洋服が増えてしまっていませんか?

買ったはいいけれど、実際はほとんど着ていなかったり、流行りが過ぎて着られない服がたまっていったり、悪循環に陥りがち…。これを一気に片づけてしまいましょう。

洋服の断捨離のコツ

・手持ちの服を全て出す。
・体型が変わって着られないものを手離す。
・今年一年、一度も着ていないものを手離す。
・似たようなテイストのものを手離す。
・いつか着ようと取っておいたものを手離す。

ただやみくもに服を捨てるのではなく、ポイントを押さえながら進めていくと断捨離に失敗しないと言われていますので参考にしてみてください。服の断捨離に成功したら、他のものにも挑戦してみてくださいね。

2.大掃除

記事に関するお問い合わせ