無料の会員登録をすると
お気に入りができます

田園都市線の人気フランス菓子アドレス! 絶品ケーキを買うなら!三軒茶屋・桜新町・用賀のおすすめパティスリー3軒

グルメ

スイーツ激戦区・田園都市線沿線の人気パティスリーとは?スイーツライター&コーディネーターのchicoさんをナビゲーターにお迎えして、絶品フランス菓子が楽しめる三軒茶屋・桜新町・用賀のおすすめパティスリー3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

1.〈Ryoura〉/用賀

「マタン」500円

ホワイトチョコレートムースの内側に、オレンジ&パッションフルーツのクリーム、オレンジ&杏のジュレをひそませ、さらにオレンジが香るシャンティイを重ねて、色鮮やかなマカロンでサンド。仏語で“朝”を意味するマタンは、この店とともに誕生した新商品だ。「あれもこれもおすすめしたくなるけれど、一番菅又シェフらしさが出ているものなら、これ!」(chicoさん)

〈Ryoura〉
■世田谷区用賀4-29-5 グリーンヒルズ用賀ST1F
■03-6447-9406
■11:00~19:00 不定休

2.〈Pâtisserie BIGARREAUX〉/桜新町

「パリブレスト」500円(税込)

フランス各地やルクセンブルクで修業を積んだ石井亮シェフが作るのは、「これぞフランス菓子!と言いたくなる正統派」。パリブレストは、ざっくりと口当たりのよいシュー生地にアーモンドを散らし、自家製のプラリネノワゼットと、クレームディプロマトを挟んだ。壁や床のタイル、フランスのカフェで使われていた椅子など、店の設えにもフランスの雰囲気が満載だ。

〈Pâtisserie BIGARREAUX〉
■世田谷区桜新町1-15-22 1F
■03-6804-4184
■9:00~19:00 水休
■4席/禁煙

3.〈OCTOBRE〉/三軒茶屋

「ミュウミュウ」500円

ブラックベリーのピュレ、ミルクチョコレートムース、キルシュを打ったチョコレートのスポンジ生地、アールグレー風味のブリュレが層を作る。神田智興シェフが修業を積んだ、フランス・パリの〈ローラン・デュッシェーヌ〉でも出されていたケーキを再構築したというミュウミュウ。口に入れるとアールグレーが華やかに香る一品だ。

〈OCTOBRE〉
■世田谷区太子堂3-23-9
■03-3421-7979
■10:00~19:00 火休
■4席/禁煙

今回ナビゲートしてくれたのは…

chico/スイーツライター&コーディネーター。女性誌、ウェブを中心に執筆する。『an・an』の連載「chicoのお菓子な宝物」、『東京の本当においしいスイーツ探し』シリーズの監修も務める。共著に『東京最高のパティスリー』がある。

(Hanako1120号掲載/text:Hikari Torisawa, Mariko Uramoto illustration:Takeshi Tomoda)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ