無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心がスッキリ軽くなる♡専門家が解説! 「人間関係」の断捨離<恋愛・結婚編>

自分の思い通りにならないからこそ、楽しくもあるし、辛くもある。それが“恋愛・結婚”でしょう。実は「断捨離」のメソッドを活用すれば、恋愛・結婚に関するさまざまな悩みも解決できるのです! 

ライフスタイル

心底好きなら、夫婦関係を続けても

実際に夫が浮気を二度、三度するかもわかりませんし、そのとき、あなたがどう思うかは実際のところ、知る由がありません。でも、そんな最悪の状態を想像しても、「夫のことが好きで、乗り越えたい」と思うならば、断捨離する必要はないのです。

夫の問題ではなく自分の問題として考える

夫の浮気が本気だった場合、「成り立たない結婚を維持するかどうか」は自分自身の問題に。男女なら、期間の長さや思いの深さに違いはあるにせよ、長い人生の中で他の誰かを好きになる可能性は0%とは言い切れません。だからこそ、自分の状況を俯瞰的に見つめる必要があるでしょう。答えは「夫が変わるかどうか」ではなく、「自分がどうするか」だけなのです。

Q4:夫の両親や親戚が苦手...どう付き合えばいい?

夫の両親や親戚付き合いが苦手です。長男だから、将来は両親の介護をしなくてはいけないかも。でも、正直関わりたくないのが本音。どうしたらいいですか?

A:将来を案じるのではなく、今を見て

断捨離の考え方は過去や未来ではなく、今にフォーカスします。だから、将来の介護について、今から悩む必要はありません。そもそも、将来介護をするかはわからないでしょう。まだ起きていないことを悩むのはエネルギーや時間の無駄使いですよ。

苦手意識を受け入れて、頻度を減らす

両親や親戚付き合いが苦手なら苦手でOK。そんな自分を「私はダメな嫁だ」と否定せず、自分の中で受け入れてあげましょう。それから対策を考えて。例えば、会う頻度を減らすのもいいでしょう。

Q5:ウジウジした自分...どうすれば決別できる?

恋愛・結婚のこととなると、簡単に割り切れないのが女心…。どうしたら、そんな自分とサヨナラできるのか教えてください! 

A:周りの目は気にせず、自分の気持ちを重視

職場や女友達などの人間関係においても言えることですが、やっぱり重要なのは自分の気持ち。周りの目や相手の気持ちで判断するのではなく、「私は彼のことが本当に好きなのか?」「彼とどうなりたいのか?」を自分の軸でしっかり考え、答えを出すことが不可欠なプロセスです。とは言っても、誰もが簡単にできることではないかもしれません。

だから、モノの断捨離で訓練を

自分にとって、「このアイテムは本当に必要なのか?」と問うては熟慮し、必要だと判断したら共に生きていき、不要なモノだと判断したら手放す。これを繰り返すことで、自分の人生に必要なものは何か、自分が大切にしているのは何かに気づくはず。そうすると、人間関係における“自分の気持ちを知る”スキルも磨かれていきますよ。

「断捨離」で考え方が変わる!

恋愛や結婚に悩めるみなさん、いかがでしたか? この年末にぜひ、断捨離の考え方を取り入れ、彼や夫との関係を見つめ直してみて♡ 勇気を出して一歩踏み出せば、きっと素敵な新年が待っているはず。

記事に関するお問い合わせ