無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カカオの濃厚な風味が楽しめる!サクもち食感がアクセントの「Uchi Café×GODIVA ショコラミルフィーユ」がローソンに登場

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から癒しのひとときを与えてくれる“スイーツ”に注目して、商品を紹介・レビューしていきます。今回紹介する一品は、11月27日(火)よりローソンで発売された「Uchi Café×GODIVA ショコラミルフィーユ」。

ライフスタイル

Uchi CaféとGODIVAがコラボした「ショコラミルフィーユ」

今回ピックアップしたのはローソンのスイーツブランド「Uchi Café」と、高級チョコレート専門店の「GODIVA」がコラボした新商品です。有名どころ同士がコラボしたスイーツは、発売前から注目が集まっているよう。ネット上では、「ゴディバスイーツがコンビニで買えるなんて…すぐに買いに行くしかないっしょ!」「高級チョコレートがワンコイン以下で買えるってすごすぎない!?」「ゴディバとコラボっていう響きだけでも魅力的」などと期待の声が相次いでいました。

「Uchi Café×GODIVA ショコラミルフィーユ」は、3層のミルフィーユ生地と、2層のチョコレートクリームが重なってできています。どの層もこだわりが詰まっているので、食べる前から期待が高まりますね。開封して、詳しくレビューしていきましょう!

パッケージを開けるとまず目につくのは、ミルフィーユの上部に添えられている“ロゴチョコレート”。よく見てみると、金色の文字で「Uchi Café SWEETS×GODIVA Belgium 1926」と印字されていました。細部まで手のこんだプレートは、高級感をアップさせているよう。

ひと口かぶりついてみると、サクサクすぎる生地にびっくり! まず食べた瞬間は、心地よいサクッというそしゃく音が響きます。そのまま食べ進めていくと、次第にもちもちとした食感に変化。低温でじっくりと焼き上げているので、ほどよく水分が残っているようです。一度にサクもち食感が楽しめる口当たりに大満足。

中心部にさしかかると、チョコレートムースのゾーンがお目見え。とろ~り食感のムースは、口に入れた瞬間にスーッと溶け出します。あと味にほろ苦いカカオの香りが残って、思わず「幸せ…」とつぶやいてしまいました。

ミルフィーユ生地の歯ざわりがアクセントの同商品は、発売直後から人気を博しているよう。実際に食べた人からは、「ほどよく甘くてどんどん食べられました」「サクサク生地がコンビニスイーツの次元を超えてる!」「苦みのバランスが絶妙すぎる! ホットコーヒーとセットで食べるとさらに贅沢だよ」といった声が上がっています。

チョコレートの光沢が高級感をアップさせている「ショコラミルフィーユ」。ほろ苦い大人のスイーツが食べたいときにチョイスしてみてはいかが?

文/プリマ・ドンナ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ