無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年から始めたい♡アラサー女子やりたいことリスト7

「やりたいなぁ」と思っていることでも、行動しなければ何もせず終わってしまうかもしれません。せっかくならこれからの人生で「やりたいこと」をなるべくやっていきたいもの。そこで、2019年から始めたい、アラサー女子のやりたいことリストをご紹介します。

2018年12月
ライフスタイル

私の「やりたいこと」って何だろう…

人生をもっと幸せにするリストを公開!

忙しい毎日の中で、ふと「これやってみたいな」と思うことはありませんか?ただ思っているだけでは実現せず、ただただ時間が過ぎてしまうことばかりです。

Photo by Bewakoof.com Official / Unsplash

そこで、これからの人生をもっと幸せにできるような「やりたいことリスト」を大公開。2019年から始めたい、アラサー女子だからこそのリストをまとめました。

1.自分の健康に関心を持つ

心も体も健康美

女性の永遠の願いとして、「美しくなりたい」「きれいになりたい」という思いがありますよね。年齢を重ねると、健康があって初めて美しくなれます。健康だからこそ、いきいきと楽しめるという内面の快活さにもつながります。

そのために、食生活の見直しをしたり、運動習慣をつけて、体力作りをしたりと、これからの人生を健やかに美しく生きていくために、自分の健康に関心を持ちましょう。

また病気になる前に予防することが、長く健康でいるために必要なことです。内科や婦人科、歯科などの定期健診にもちゃんと行きましょう。

2.お金の使い方を見直す

お金がライフスタイルを導く

お金は生きていく上で絶対に必要なものです。そのため、お金を中心に自分のライフスタイルを考えることも大切です。

まずは収入。お金を稼ぐための仕事について考えましょう。仕事でのやりがいを優先するなら、仮に収入が少なくても生活していく方法を考える必要があります。収入アップを目指すなら、スキルアップや転職、副業などが必要でしょう。

次は支出。何にお金を使い、何にお金を使っていないのかを把握し、自分の要望を取り入れていきましょう。貯蓄も含めた支出の使い道で、あなたの人生の道筋も変わっていきます。

3.教養を深める

身についたものは誰にも奪われない

興味や関心のあることについて教養を深めましょう。本を読んだり、資格試験のための勉強をしたり、習い事をしたり、セミナーや講演に行ったり、たくさんの人と話し合ったり…方法はたくさんあります。

Photo by Thought Catalog / Unsplash

身につけた教養は一生失われませんし、誰かに奪われることもありません。教養が今すぐ役立つわけではなくても、将来的に実を結ぶ機会は必ず訪れますよ。

4.行きたかった場所に旅行

行ける場所は限られてくるから今すぐGO

「行きたいなぁ」と思っている場所はありませんか?絶景が見られたり、おいしいグルメがあったり、癒やされるようなスポットがあったり…魅力的な場所はたくさんあります。

Photo by Mesut Kaya / Unsplash

ただの要望や空想で終わらせるのではなく、実際に行けるように旅行を計画してはいかが?時間には限りがありますし、体力が落ちてしまう前にいろんな場所に行って、特別な体験をしておきましょう。

5.高品質・高級なものに触れる

人生観も深まる

値段が高いものが全て良いわけではありませんが、高品質・高級なものにはそれだけの価値があります。その価値に触れておけば、人生観を深めていくことにもつながります。

Photo by Jesse Schoff / Unsplash

例えば高級ホテルに行けば、一流のサービスを感じられて、ラグジュアリーな部屋で優雅に過ごせます。一流レストランに行けば、素晴らしい料理の味を堪能できるでしょう。

Photo by Jay Wennington / Unsplash

有名なオーケストラを聴きに行けば、心が震えるはず。高級ブランドのファッションを取り入れれば、身が引き締まって意識も高まります。お金をかけることで、品質の重みを感じてみてはいかがでしょうか。

6.似合うものを知る

あなたをもっと輝かせる

若い頃はトレンドだから、というだけで取り入れていたものも、大人になったら違う視点も取り入れましょう。さまざまなトレンドの中から、本当に自分に似合うものを見つけてほしいのです。

Photo by Alexandra Gorn / Unsplash

そのためには自分を知ること。どんな見た目でどんな人間性なのか。自分がわかれば、似合う髪型やファッション、メイクがわかります。あなたに似合うものは、あなたをもっと魅力的に見せてくれますよ。

7.結婚・出産の分岐点を考える

女性として人としての生き方

アラサーという年齢は、結婚や出産の一つの区切りでもあります。結婚や出産をしたいと考えているなら、待つだけでなく自分から動き始めても良いでしょう。あるいは一人で生きていくというのも選択肢の一つです。

Photo by Fuu J / Unsplash

もちろん人生の決定事項ではありません。何年も経って縁が訪れるかもしれません。ただ一度立ち止まって、結婚や出産について考えておきましょう。何を選んでも大丈夫と自分を信じていれば、どんな選択でも幸せになれるはずです。

自分らしく生きていこう♡

ご紹介した「やりたいことリスト」は、年齢を重ねても自分がしたいことをできるようにするために、役立つことばかりです。何歳になっても人生を楽しめるように、アラサーから準備を始めませんか?

記事に関するお問い合わせ