無料の会員登録をすると
お気に入りができます

グルメ&ショッピング天国♡「はじめてのハワイ」を満喫するモデルプラン

グルメもショッピングもフォトジェニックも、全部満たしてくれる夢の島ハワイ。どこで何をしたらいいのかわからない…という初心者さんに、ハワイのおすすめをぎゅっと詰め込んだ1日の過ごし方を紹介します!

2018年12月
旅行・おでかけ

次の休みは、ハワイでパワーチャージ

せっかくのハワイ旅行ですし、1秒たりとも無駄にはできないですよね。今回は、ハワイ初心者でも簡単に効率よく回れるモデルプランを紹介します。ハワイに行ったら絶対に外せない人気スポットが目白押しです!

① 1日の始まりはビーチ散歩から

ハワイといえば、真っ先に思い浮かぶのがワイキキビーチではないでしょうか?滞在中一度は訪れてみたいところですが、日中は人が多くて思い描いていたワイキキビーチじゃない…という声をよく耳にします。そこでオススメなのが、人も少なくまだ日差しも強くない、朝。少し早起きして波の音を聴きながらゆっくりとビーチを散歩すれば、爽やかなハワイの風を感じられますよ。

② 名門ホテルの朝食でスローな朝を

お散歩でほどよくお腹が減ってきたら、ワイキキビーチ沿いにあるハワイ屈指の名門ホテル「ハレクラニホテル」へ。

その居心地の良さから、ハワイ語で “ 天国にふさわしい館 ” という意味を持つハレクラニホテル。その名の通りエントランスを一歩入ると、ワイキキの中心にありながらその喧騒を全く感じさせない、まるでそこだけ特別な時間が流れているんじゃないかと思うような空間が広がります。  

ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチが一望できるレストラン「Orchids(オーキッズ)」は、ハレクラニに宿泊せずとも、そのエレガントな雰囲気を味わうことができます。波の音を聴きながら心地よい風を感じ頂く朝食は、まさに至福のひとときです♡ 

Orchids

2199 Kalia Road Honolulu, HI 96815
808-923-2311
07:30~11:00(月曜日~土曜日)

ハレクラニホテル HP
Orchidsの予約はこちらから

③ 注目エリア「カカアコ」散策

朝食の後は、再開発が進み注目されているエリア「カカアコ」へ。インスタグラムでおなじみのウォールアートやハイセンスなセレクトショップが集います。

カカアコでまず目指したいのが「SALT(ソルト)」という複合施設。トロリー(レッドライン・14)や ザ・バス(893・アラモアナ通り+コーラル通り)の停留所からすぐなので、ワイキキからのアクセスも簡単。

「SALT at Our Kakaʻako(ソルト アット アウア カカアコ)」

SALT内にはレストランやカフェなど30以上のショップがあり、フリーWi-Fiもあるのでここを拠点にカカアコ散策するのがベスト!また、ウォールアート巡りの前には、こちらでお手洗いを済ませておきましょう。

SALT at Our Kakaʻako

691 Auahi Street Honolulu, HI 96813

SALT at Our Kakaʻako HP

〜 SALT内のSHOPもチェック!〜

SALT内は飲食店が多めですが、素敵なセレクトSHOPもあります。おすすめのSHOPをピックアップしたので、買い物の参考にチェックしてみてくださいね。

『URBAN ISLAND SOCIETY(アーバン アイランド ソサエティ)』

オリジナルのTシャツやキャップをはじめ、LAやオーストラリアなどからセレクトしたアイテムが揃います。

日本でも人気のTKEESのサンダルやLACK OF COLORの帽子などは、日本よりも種類が豊富でお安く手に入れることができますよ。

URBAN ISLAND SOCIETY

685 Auahi St Honolulu, HI 96813
808-462-9048
10:00〜19:00(月〜日)

URBAN ISLAND SOCIETY HP

『PAIKO(パイコ)』/『ARVO Cafe(アーヴォ カフェ)』

アウアヒストリートに面したボタニカルショップ「PAIKO(パイコ)」には、多肉植物やおしゃれな花瓶がセンスよく飾られています。

アンスリュームなどの南国らしい切り花も1本から購入できるので、滞在しているホテルの部屋に飾ってみるのもいいかも♡ただし、植物類は日本に持ち帰ることはできないのでご注意を。

PAIKO

675 Auahi St Honolulu, HI 96813
808-988-2165
10:00〜18:00(月〜木 )
9:00〜18:00(金・土)
9:00〜17:00 (日)

PAIKO Instagram
PAIKO HP

PAIKOの奥にある「ARVO Cafe(アーヴォ カフェ)」は、コーヒーとオープンサンドが美味しいと評判のハワイでは珍しいオーストラリアンスタイルのカフェ。テラス席は常におしゃれなロコたちでにぎわっています。店内にも少し席があるので、PAIKOのグリーンに囲まれながら休憩するのも◎。

ARVO Cafe

675 Auahi St Honolulu, HI 96813
808-537-2021
07:30〜17:00(月〜金)
08:30〜17:00(土・日)

ARVO Cafe Instagram
ARVO Cafe HP

④ いざ、ウォールアート巡りへ!

SALTをチェックしたあとは、ウォールアート巡りへ。ウォールアートはひとつひとつが離れた場所にあるので、炎天下の中歩いて回るのは少し大変。そんな時にぜひ利用したいのが、シェアバイクの「biki(ビキ)」です。

30分 3.50ドル〜と気軽に利用でき、タッチパネルも日本語で操作できるので簡単に借りられます。返却は、bikiのステーションならどこでも大丈夫なので、借りた場所にわざわざ戻る必要もナシ。目的地付近のステーションに戻せば良いので、とっても楽ちん!SALTには、PAIKOの前にステーションがあります。

詳しい biki の利用方法はこちら(日本語)

人気のカカアコエリアですが、元は倉庫街ということもありまだまだ再開発中のエリア。一本奥に入ると人気のない場所もありますので、なるべくそういう場所には入らないようにしましょう。また、公衆トイレの利用も控えたほうが無難です。

ウォールアートリストはこちら

⑤ ハワイ最大の「WHOLE FOODS 」でお土産探し

ウォールアートを楽しんだあとは、そのままbikiでアラモアナ方面に向かってサイクリング!5分ほど走ると、ひときわ大きな建物「WHOLE FOODS(ホール フーズ)」 が見えてきます。bikiのステーションも完備しているので、こちらで返却しましょう。

「WHOLE FOODS(ホール フーズ)」

オーガニックや安全性にこだわったアイテムを多く取り揃えるスーパー「WHOLE FOODS(ホールフーズ)」。2018年5月にオープンしたMarket Queen店は、ハワイ州最大規模(!)を誇る大型店です。

2階には、ハワイのクラフトビールを味わえるBarも完備!    

1階には、食品や生活用品がずらりと並んでいます。商品には、 “ Organic ” や “ Non GMO ” 、 “ Gluten Free ” などのタグがついているので、意識高めな友人へのお土産探しにもぴったりです。また、“ Local ” というタグがついているのはハワイ産の物なので、ハワイならではのお土産を探すこともできます。

店内とテラスにイートインスペースがたくさんあるので、小腹が空いてきたら量り売りのデリやカットフルーツなどを買って、そこで食べてみるのもローカル気分が味わえるのでオススメ。

Whole Foods Market Queen店

388 Kamakee Street Suite 100 Honolulu, HI 96814
808-379-1800
07:00〜22:00

Whole Foods HP

⑥ 買い物天国「アラモアナセンター」でショッピング♡

ハワイといえばショッピングも楽しみのひとつですよね。Whole Foodsからショッピングの定番「アラモアナセンター」までは歩いて15分ほどで行くこともできますが、アラモアナセンター付近にもbikiステーションがあるので、bikiでの移動もおすすめ。

Ala Moana Center

1450 Ala Moana Blvd Honolulu, HI 96814
808-955-9517
09:30〜21:00(月〜土)
10:00〜19:00(日)

アラモアナセンター HP

アラモアナセンターは、とにかく広いショッピングモールです。全てを見ようとすると1日あっても足りないほど。事前にどんなお店があるのかチェックしておきましょう!

「Saks Fifth Avenue OFF 5TH(サックス フィフス アベニュー オフ フィフス)」

アラモアナセンターに到着して真っ先に行きたいのは、「Saks Fifth Avenue OFF 5TH(サックス フィフス アベニュー オフ フィフス)」。NYの高級デパート「Saks Fifth Avenue(サックス フィフス アベニュー)」のアウトレット店です。店内には、憧れブランドの商品が定価の30%〜70%オフでずらっと並んでいます!

一番のオススメは、なんといってもシューズコーナー!

その時の在庫状況にもよりますが、ディオールやミュウミュウ、サンローランにフェラガモなど、ハイブランドの靴が驚きの価格で並べられていて興奮すること間違いなし!サイズが合えば即ゲットです♡

Saks Fifth Avenue OFF 5TH

808-450-3785
9:30〜21:00(月〜土)
10:00〜19:00(日)

Saks Fifth Avenue OFF 5TH アラモアナセンター内のアクセス方法はこちら

「ANTHROPOLOGIE(アンソロポロジー)」

「Urban Outfitters(アーバンアウトフィッターズ)」の姉妹ブランド「ANTHROPOLOGIE(アンソロポロジー)」は、アパレル、キッチン雑貨、インテリア用品などが揃うセレクトショップです。

日本では見かけないようなおしゃれなデザインの雑貨が揃っていて、大量に買い込んでしまう日本人も多いんだとか。

おしゃれな美容グッズコーナーもあるので、ちょっとしたお土産を探すにもぴったり。日本未上陸のお店なので、ぜひチェックしてみて! 

ANTHROPOLOGIE

808-946-6302
9:30〜21:00(月〜土)
10:00〜19:00(日)

ANTHROPOLOGIE アラモアナセンター内アクセス方法はこちら
ANTHROPOLOGIE HP

⑦ お酒がすすむサンセットディナー

たっぷりショッピングを満喫したあとは、そろそろお腹も空いてくるころ。ディナーは、アラモアナSCから10分ほど歩いたアラワイヨットハーバーの前にあるレストラン「Chart House(チャートハウス)」へ。

ここChart House は、ロブスターやオイスターなどのシーフードからアンガスビーフのステーキなど、アメリカらしいボリューム満点の料理が楽しめる老舗レストラン。また、サンセットの景色が美しいレストランとしても有名です。一日の締めくくりに、美しいサンセットを眺めながらロマンティックなひとときを過ごしてみるのはいかがですか?

サンセットタイムは混み合うので予約は必須。その際には、サンセット ビュー シートのリクエストも忘れずに!毎晩ローカルバンドの生演奏もあり、ゆっくりとお酒を楽しみながらハワイ気分に浸れます。

Chart House WAIKIKI

1765 Ala Moana Blvd Honolulu, HI 96815
808-941-6669
18:00~20:30(月~木)
17:30~21:00(金~日)

Chart House WAIKIKI HP

はじめてのハワイを満喫して♡

今回は、王道コースに最新スポットを交えたハワイビギナー向けのプランを紹介しました。ゆるやかな時間の流れに、きっと癒されるはずです。次回は、リピーター向けのプランを紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ