無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピタッとハマって離れられない! 男性が「相性がいい」と感じる“本命女性”の特徴4選

恋愛・結婚

感覚的に「相性がいい」と感じた女性に対して、積極的にアプローチする男性が多いようです。恋愛対象として好意を抱いてもらうために、相性のよさを自分から作り出していくことも必要なのかもしれません。そこで今回は、男性が「相性がいい」と感じる本命女性の特徴をご紹介します。

いつも「反応がいい」

「会話が盛り上がる女性に対して、『この子とは合うな~』って素直に思います。リアクションがいいと、話していて楽しいですからね。反応がいい女性には、自然とどんどん話しかけています」(20代・男性・営業)

自分の話を聞いてきちんとリアクションを取ってもらえると、話していて楽しいと思うもの。自分のことをわかってもらえた気持ちになるので、相性のよさも感じるのでしょう。

反応がいいと自然にたくさん話したくなるので、無意識的にあなたの存在が気になりはじめるのかも。

無理に「作らなくていい」

「気楽に接することができる女性が、結局は一番安らげる相手ですね。気を張ってばかりいると、なんだか疲れて離れたくなります…」(30代・男性・商社)

好きな人の前では、どうしても自分をよく見せようとしたり、相手に合わせようとしたりしてしまうはず。でも、ずっとそんな状態でいたら疲れるだけですし、本当の意味では分かり合えない可能性も高いです。

取り繕ってばかりいないで、素の自分をあなたから見せれば、相手も無理に作り込むことがなくなるでしょう。

サクッと「会える」

「『軽く飲みにでも行こうよ』って言って、パッと会える女性だと相性のよさを感じます。予定を合わせにくい女性とは、そのまま疎遠になるだけですね」(20代・男性・建築関係)

恋愛において、タイミングが合うかどうかは重要なポイントのひとつ。どんなに好意を持っていても、なかなか会うことができなければ、関係性を深めていくのは難しいでしょう。

短時間でもいいのでサクッと会ったり、空いた時間でちょこっと話したりと、接点を増やすだけでも打ち解けるのが早くなるはずですよ。

「時間の使い方」が合う

「時間を守らない人とは、僕は絶対に付き合うことはできないです。どうしても譲れない部分かもしれません」(30代・男性・調理師)

時間の使い方には、その人の性格そのものが表れるので、そこで相性のよさを見極める男性もいるようです。せっかちなのか、のんびりなのか、時間にきっちりしているのか、ルーズなのか、朝型なのか、夜型なのかなど、意外に見られているポイントなのかも。

気になっている男性との仲を深めたいのであれば、そういった時間の捉え方を少しずつでも合わせるといいでしょう。

一緒にいて居心地のよさを感じてもらえたら、自然と相手もあなたに興味を持つようになるでしょう。ピタッとハマるような感覚を自分から作り出すのも、気になる相手と結ばれるためには必要なステップなのかもしれません。

©Gpointstudio/gettyimages
©Arno Images/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ