無料の会員登録をすると
お気に入りができます

幼見えするNGアイテムに注意。”童顔さん”が避けるべき冬の服装って?

年齢より若く見られる童顔さん。幼く見えないように髪型やメイクを工夫している人もいると思いますが、それは服装も同じ!そこで、幼見えしやすい冬のNGアイテムと、工夫すべきコーディネートのコツを伝授。着こなし1つで雰囲気を180度変えることができますよ。

ファッション

童顔さんのNGな冬の服装とは?

wear.jp

童顔さんにとってNGな服装とは、ズバリ!幼く見えてしまうコーディネートです。冬は特にかわいらしいアイテムが豊富なので、避けるべきアイテムがいくつかあるんです。童顔さんが幼いコーデをしてしまうと、子供っぽい雰囲気になっちゃうかも…!?そんなことにならないように、似合う着こなし方を紹介していきます♡

NG①少年感が出ちゃうオーバーオール

”オーバーオール”はどうしても少年感が出ちゃうアイテムですよね。そんなオーバーオール、まともに着てしまうとTHE子供!になっちゃいそう。

wear.jp

デニムのオーバーオールは、童顔さんにはなかなかハードルが高いアイテムかも。この古着っぽさがかわいいポイントだけれども、着こなすのは難しそう。黒のタートルなどの大人っぽアイテムで着こなすのがベストですね。

どうしても着るなら…

wear.jp

童顔さんがオーバーオールを着るなら、黒をチョイスしてあげるとGOOD!自然と引き締まるので、幼見えを回避。シルエットもダボダボしているタイプよりも、ハリ感があるすっきりめの方が似合います。大振りなイヤリングを合わせれば、さらに大人見えする着こなしにアップデートされる。

NG②モコモコは危険!ボアアウター

”ボアアウター”はトレンドだけど要注意アイテムです。モコモコはかわいさ抜群の代表格なので、甘めに着こなしてしまうのはNG。

wear.jp

ダボっと感のあるボアアウターは、ふわっとした広がりがあるマーメイドスカートで合わせてしまうとかわいさが溢れてしまう。童顔さんが着こなすなら、すっきりとしたボトムでコーディネートしてあげるのがいいかもしれないです!

どうしても着るなら…

wear.jp

ベージュのタイトスカートと合わせれば、スカートコーデでもすっきりした大人っぽシルエットで着こなせる!白のタートルネックニットと合わせて、少し抜けるような演出してあげるとGOOD。足元はシルバーのシューズで合わせてちょいスパイシーに仕上げれば、童顔さんでも簡単にボアアウターを取り入れられちゃう。

wear.jp

ぴたっと肌にフィットする黒のスキニーコーデには、ロング丈のボアアウターがバッチリ似合います。このボアアウターは縁が黒のパイピングで施されているので、羽織るだけで大人っぽい印象を与えてくれること間違いなし。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ